100台だけの限定車!! 光岡 ラ・セードを見てきた。

実車
08 /20 2015
th_IMG_7874.jpg
個性的なクルマをたくさん生み出している光岡自動車。その歴史のなかでも、かなり知名度があるクルマではないでしょうか。トミカになった数少ない光岡車の1つなので、このブログを見てくださっている方の多くはご存知かと。めったにみることのできないクルマですが、この中古車が近くの正規ディーラーに入荷したとの情報をききつけ、おじゃましてきました。

このラ・セードは2000年に100台限定で発売された2代目です。

th_IMG_7877.jpg
うしろから。ベースはS15シルビア。原型とどめてないんですけどね。
Wikipediaによると、「第二の人生・飽くなき夢を追い求め、自由を味わいながら長い人生を楽しむ」という意味合いのライフ・セカンド・ドリーム(Life Second Dream)という造語からきたネーミングだそうです。


th_IMG_7878.jpg
数少ないクルマなので、正規店の方ですら、あまり見かける機会がないそうで。


th_IMG_7875.jpg
内装はシルビアそのもの。


th_IMG_7876.jpg
ステアリングに光岡エンブレムがついているので、この写真ではこの点でラ・セードの写真であると識別できます。


th_IMG_7883.jpg
曲線を多用した大胆なスタイリング。シルビアをここまで魔改造してしまうとは、いい意味でとても光岡らしいクルマですよね。

th_IMG_7880.jpg
ここにもロゴ。

th_IMG_7885.jpg
窓のかたちにもS15の面影が。

th_IMG_7879.jpg
ラッパ状の部分は実際にクラクションとして機能するんだそう。


Sponsored Link


th_IMG_7886.jpg
エンブレム。


th_IMG_7887.jpg
ライトにも光岡のマークが。これは実物じっくり見ないと見落としてしまう特徴ですね。


th_IMG_7893.jpg
となりに停めさせてもらいました。いかに全長あるかがわかりますね。


th_IMG_7884_20150820190034437.jpg
お値段329万円。同価格で他のクルマを買うのとはまったく違う経験ができるのは間違いないでしょう。



th_IMG_7888.jpg
光岡正規ディーラーなので、もちろん他の光岡車も。

th_IMG_7889.jpg
ある意味現代のラセードでしょうか。ヒミコ。


th_IMG_7890.jpg
ヌエラ

th_IMG_7891.jpg
リューギ。ハイブリッドモデルでした。


th_IMG_7894.jpg
ヒミコ、うちのヴィッツ、ラ・セード。明らかにヴィッツが場違いですね。笑



th_FullSizeRender 7
今回おじゃましたのは光岡自動車 さいたまショールームです。
ドライブの途中でふと思い出して急におじゃましましたが、心よく対応していただき、感謝です。いつでも来てくださいと声かけていただき、もっともっと光岡車の虜になってしまいそうです。


光岡自動車さいたまショールーム
所在地 : 埼玉県さいたま市北区日進町3-618
営業時間 : 10:00~19:00
定休日 : 毎週火曜・第一水曜 
http://www.mitsuoka-motor.com/dealer/mitsuoka-saitama/


このラ・セードはこの店舗で販売している車両なので、売れてしまえばお店を離れます。いつでも見れるわけではありませんので、アポなしで行った私が言うのもあれですが、気になった方は事前に確認やアポをとってから行くことをお勧めします。

Sponsored Link


 

コメント

非公開コメント

Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

Sponsored Link