Retroletra.com

Sukinamonowo,
Sukinadake,
Sukidatoiitainoda.

11

ハッピーセット プラレール 近鉄観光特急しまかぜ

th_PA112506.jpg
10月9日より始まったマクドナルドのハッピーセットのプラレールです。ハッピーセットのおもちゃにプラレールが登場するのは今回が初めてではないので、ご存知の方も多いかと思いますが、ハッピーセットのおもちゃ用につくられた、通常のプラレールとは異なるモデルです。ラインナップや、一部のデザインからプラレール要素を感じる造りです。

まずは「しまかぜ」

th_PA112507.jpg
顔もカラーも特徴のある特急なので、人気がありますね。おもちゃにしても他とかぶらない存在感はとっても大切です。

th_PA112508.jpg
細部は付属のシールを自分で貼って再現します。貼るのが下手なのはご愛嬌。



Sponsored Link



今回のハッピーセット プラレールも、多くのハッピーセットのおもちゃ同様にいろいろな楽しいギミックが付いています。しまかぜのギミックはこんな感じ。
th_PA112510.jpg
びふぉー

th_PA112511.jpg
あふたー! 上から押すと運転席に運転手さんが現れます。ハッピーセットならではの絶妙なユルさ。それがまたいいですね。

th_PA112509.jpg
「プラレールらしさ」をだす要素のひとつとして、連結部品もついています。が、今回のハッピーセットプラレールでこれにくっつく連結部品のある車両はないので、実質飾りです。笑 連結部品の大きさも通常のプラレールと違うので通常のプラレールとつないで遊ぶのも厳しそうです。

th_PA112512.jpg
裏側から。動力はないので、て転がしで遊びます。


ラインナップはE7かがやき、923形ドクターイエロー、E32000番代つばさ、E2系新幹線、カシオペア、SLやまぐち号、ゆふいんの森、そして今回ご紹介した特急しまかぜの全8種類。全て専用設計のもので、それぞれ異なるギミックを備えています。おもちゃの種類は選べないので、どの車両が出てくるかは開けてみてのお楽しみ。

経験的にライトが光るドクターイエローとカシオペアは入手難易度が高いようです。コストが高そうなので、その分少ないのかなぁと推測。


th_PA112523.jpg
10月10,11,12日の三連休のみ、非売品のDVDがハッピーセットに付属します。いままでのDVDに映像の使い回しかと油断していたら、歌やクイズはもちろん、チャギントンのアニメが入っていたり、トミカの新商品がチラッと紹介されていたり...総再生時間も1時間以上だったので、子供たちには眺めているだけでとっても楽しいのではないかなぁと思います。関連キャンペーンで使える「プラレールチケット」もこのDVDのパッケージに付属します。

気になったかたは是非、3連休にうちにハッピーセットを。大人でも頼めますが、コーヒーを選べないので注意です。笑

Sponsored Link