フェラーリのシューティングブレーク。 京商1/64 フェラーリ FF (フェラーリミニカーコレクション9より)

ミニカー/フェラーリ
10 /21 2015

th_PA200260.jpg
フェラーリの高級ワゴン。FF。この手のカテゴリのクルマを、欧州の王族貴族などが使っていた狩猟のためのワゴンの呼び名に由来してシューティングブレークと呼ぶそうです。京商製1/64ミニカーを入手することができたのでご紹介。

th_PA200253.jpg
こちらがパッケージ。

th_PA200254.jpg
この通り一部組立式キットになります。ドライバーも付属しているので、開封してすぐ気軽に組み立てて楽しむことができます。タイヤとシートをはめて、ネジ2つしめる程度なので、あまり難しい作業はありません。

th_PA200259.jpg
うしろから。先日ドライブしていたら首都高でこれのベージュが優雅に走っているのに出くわしました。いい意味でフェラーリらしくないこのスタイリングは唯一無二の存在感をより際立たせます。

th_PA200261.jpg
横から。ワゴンといっても乗用車らしいプロポーションではなく、フェラーリらしさをうまく表現していると思います。

th_PA200263.jpg
最新のフェラーリのトレンドのL字型ヘッドライト。

Sponsored Link

th_PA200264.jpg
日本モデルのお値段は3200万円だそう。

th_PA200265.jpg
テールランプまわりのデザインも独特で、深めのくぼみに円柱が突き刺さったような、うまく言えないけど不思議な形。

th_PA200266.jpg
エンブレムも印刷で再現。

th_PA200268.jpg
フロント

th_PA200269.jpg
リア

th_PA200267.jpg
裏側はシンプル。撮影の過程で左前輪のタイヤがずれてしまっていた...。不良品とかじゃなくて単にずれてしまっただけです。気にしないでください。笑

th_PA200270.jpg
ディスプレイ用の台座も付属するので、ここに載せて飾って楽しむこともできます。台座へはネジなしで載せることができるようになっていますが、ガッチリ固定したい人のために固定用のネジも付属しています。写真はネジで固定しています。

th_PA200256.jpg
解説とバリエーションが載ったカードも付属。


実物が走っている姿を見たことがあるクルマのミニカーはやっぱり気になってしまいますよね。一度見ただけなのにずっと印象に残っていたクルマだったので、ゲットできてよかったです。

ラ・フェラーリもあったらゲットしたいなぁなんておもったのですが、最新のフラッグシップというだけあって人気で価格もそれなりで取引されているようで今回は見送りました。あまりフェラーリはミニカーを持っていないので、また機会があればコレクション広げてみるのもいいなぁと思います。

Sponsored Link


 

コメント

非公開コメント

Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

Sponsored Link