Retroletra.com

Sukinamonowo,
Sukinadake,
Sukidatoiitainoda.

17

トミカ No.40 フェアレディZ 40周年記念車


th_PB101614.jpg
現在のトミカNo.40はフェアレディZ NISMOですが、その1つまえのNo.40。トミカ40周年にあわせて登場した「フェアレディZ 40周年記念車」です。たまたま立ち寄ったとあるお店でNISMOにまぎれて1つだけ残っているのを発見し、保護するつもりで購入してきました。

th_PB101615.jpg
トミカ40周年のタイミングで登場した「40周年記念車」なので、ややこしいですが、この「40周年」はフェアレディZの40周年を意味します。ガンメタ無地でパッと見特別感がないようですが、「40th Anniversary」という2009年10月に発売された実在する特別仕様車がモチーフのようです。

th_PB101616.jpg
ご存知の通り、この40周年記念車になる前のNo.40はイエローのZ34だったわけですが、イエロー発売からわずか1年3ヶ月でガンメタとバトンタッチしてしまったため、「気づいたときには入手困難になっていた!」なんて方も多かったようです。イエローは最近のトミカにしては比較的いい値段で取引される傾向にあります。


Sponsored Link



th_PB101612.jpg
ちなみに、私はこの40周年記念車を発売日したときに購入しているので、2回目の購入になります。が、実は全く同じものではなく目で見てはっきり違うバリーエーションが存在しています。パッケージに。

th_PB101613.jpg
今回入手したものが、右側のもの。左が発売当初に購入したものです。一見するといつもの赤箱ですが、左はよくみると普段白い部分に柄がはいっていたり、「40th Anniversary」のロゴが入っていたりといつもと違う特別な雰囲気。40周年記念ということで、初回生産分だけこの特別なパッケージがつかわれていました。製造国で比べると左は中国製、右がベトナム製ですが、全てを確認しているわけではないので絵柄の切り替わりと製造国の切り替わりが同じタイミングだったかは定かではありません。

th_PB101621.jpg
40周年記念車といっても色違いのバリエーションにすぎないのですが、よくみると、実車だと「40th Anniversary」のプレートが付いている車名エンブレムの下の部分にプレートを再現(しようとしたと思われる)横長の線が一本加わっています。小さすぎて文字まで再現できなかったものとおもいますが、実車にあるプレートを再現しようというという気持ちだけはわかってあげたいと思います。

th_PB101617.jpg
派手な色もいいですが、落ち着いたいろも渋くてかっこいいですよね。

th_PB101619.jpg
イエローのモデルと形状の変更はありません。ギミックは左右ドア開閉。

th_PB101620.jpg
特別仕様車の特徴的な内装色も再現されているので、トミカでは普段あまり見かけないカラーの内装です。

th_PB101622.jpg
裏側。

th_PB101623.jpg
余談ですが、開封してみると左側面に傷と汚れを発見。2台目だし...もう今更なトミカだし...てことで特に交換に出すつもりもないですが、ちょっとここは残念。左の赤い汚れは頑張れば落とせるかな?インクっぽいし。

th_PB101626.jpg
一時期猛プッシュされた車種であったからか、単に人気のある車種だったからか、トミカでフェアレディZ Z34は大きく分けて4種類登場しています。イエローのZ34から始まり、40周年記念車にバトンタッチし、No.55としてロードスターが登場し、現在はZ NISMOに切り替わっています。
(色どりの都合で、NISMOは初回カラー、ロードスターはイベントモデルを撮影に使用しました)

もちろん各車種1色ずつしかないわけもなく、それぞれたくさんのカラバリがあるので、かなりのバリエーションが存在しています。大型玩具の抱き合わせでいろんなカラーがでたりと大きなお友達泣かせでしたね。笑 うちにも一体何台あるんだか。


フェアレディZは決して手軽に買える価格帯のスポーツカーではなく、中古のヴィッツのローンでひぃひぃ言っている私にはまだまだ高嶺の花といったかんじですが、運転席の雰囲気や演出などみていてとってもワクワクしてしまう魅力的な一台なので、ついつい浮気してしまいそう。かっこいいです。

この撮影に合わせて黄色のZをコレクション部屋から発掘したので、そのうち黄色もご紹介できれば。


トミカ No.40 日産フェアレディZ NISMO 箱

トミカ №040 日産 フェアレディZ 40周年記念車 (箱)

Sponsored Link