マグナムレスキューα ドクターアンビュランス (トヨタ MP-1)

ミニカー/トヨタ
12 /05 2015

th_PB292405.jpg
玩具メーカーとしてあってはならない最悪の事態を引き起こしてしまい、2005年を最後に実質打ち切りで販売が終了したマグナムレスキューシリーズシリーズ。現在のトミカハイパーシリーズの前身にあたります。そのシリーズのものから単品トミカをご紹介。

参考情報元:

たかがトミカ、されどトミカ 「マグナムレスキューα」



th_PB292406.jpg
「ドクターアンビュランス」このシルーズのなかの救急車的な位置付けのクルマですね。ドライバーはドクターQというキャラクターで、プラキッズとセットの状態で販売されていたようです。

th_PB292407.jpg
ベース車はトヨタ MP-1。1975年の第21回 東京モーターショーに出展されたコンセプトカー。今回のモーターショーでS-FRのトミカが登場して話題になりましたが、コンセプトカーのトミカはこれが初めてではなかったということですね。とはいえコンセプトカーのトミカは多くはないので、そういう点では珍しいことに変わりはありません。
Sponsored Link

th_PB292408.jpg
市販されなかったコンセプトカーですが、すぐ発売されてもおかしくない完成度だったそうで、トミカで見ても実車のことを知らなければ市販車だと勘違いしてしまいそうです。

th_PB292409.jpg
昔のトミカにはよくあった、こういうナンバープレート。懐かしいですね。MP-1と車名になっていました。

th_PB292410.jpg
リアウインドウのこれはカーテンかな? TOYOTAっておっきく書いてあるのも時代を感じます。

th_PB292412.jpg
後部ドア開閉ギミック。

th_PB292413.jpg
裏側。サウンドリンクよりハイテク感のある「アルファシステム」というのを積極的に取り入れていた時期があり、このトミカはアルファシステム対応。専用のチップが埋め込まれており、対応の大型玩具にトミカを乗せると専用のサウンドが鳴ったようです。



マグナムレスキューα  ドクターアンビュランス (プラキッズ付き・ドクターQ) アルファシステム



Sponsored Link


 

コメント

非公開コメント

Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

“初回特別カラーまとめ”

Sponsored Link