トミカリミテッド トヨタ AE86 LEVIN/TRUENO 4MODELS

ミニカー/トヨタ
01 /29 2016

パッケージ・概要

th_P1244516.jpg
出かけたついでに初めて立ち寄ったリサイクルショップで発見。2013年にシリーズ終了し、いまでは懐かしい響きになってきている「トミカリミテッド」のギフトセットです。箱の状態はあまりよくなく、付属する車名プレートが欠品していましたが、トミカ自体の状態は良好で、これらの減点要素を加味してもお買い得だと言える価格だったので思わず購入。

th_P1244517.jpg
その名もAE86 LEVIN/TRUENO 4MODELS。カタカナで書く方の「ハチロク」の姉妹セットです。ぱかっと箱が開いて中が覗けるようになっています。

th_P1244518.jpg
レビンとトレノがそれぞれ2色ずつで4台セット。

th_P1244519.jpg
箱裏側から。

th_P1244520.jpg
モデルの仕様が書いてあります。それっぽいけど、全然深いことが書いてないあたりトミカらしい。



カローラ レビン

th_P1244525.jpg
頭文字Dのおかげもあってか、やっぱりAE86といえばパンダ色だ!という方も少なくないんじゃないかなぁと思います。まずはそのカラーリングのレビン。リトラのトレノと違ってライトがいつでもはっきり見えるので顔の印象がかなり違いますね。

th_P1244526.jpg
ディティールアップ版トミカであるリミテッドシリーズなので、灯火類の塗り分けも丁寧です。

th_P1244527.jpg

th_P1244528.jpg
正面。ヘッドライトは独立パーツですが、シルバーのベタ塗り。

th_P1244529.jpg
真後ろ。

th_P1244530.jpg
フロントグリルに設けられたゴールドのLEVINエンブレムが目立ちますね。

th_P1244531.jpg
定番のワタナベホイールを再現。こだわりを感じます。

th_P1244532.jpg
エンブレム類も小さいながら印刷で再現。ちゃんと読めます。

th_P1244535.jpg
左右ドア開閉ギミック。

th_P1244534.jpg
裏から。シャーシ共有の姉妹車のトミカではよくありますが、車名は印刷です。


th_P1244536.jpg
もうひとつは赤と黒のツートンカラー。こっちも実物をしばしば見かける気がします。身近なところだとお台場のMEGAWEBにこのカラーのレビンが展示されています。

th_P1244537.jpg

th_P1244539.jpg
赤と黒もとっても相性がいい。

th_P1244540.jpg

th_P1244541.jpg

th_P1244542.jpg
基本的に造形は先に紹介した白と同じですが、ホイールの形状が異なります。パッケージ裏の説明によるとスチールホイールだそうです。デザイン的に見ると純正オプションのホイールにも見えるけど別物でしょうか?詳しい方教えてください。

th_P1244543.jpg
赤レビンも裏側から。

Sponsored Link


スプリンタートレノ

th_P1244550.jpg
続いてトレノ。頭文字Dの主役のハチロクでおなじみの方。レビンは白黒でしたが、トレノはシルバー。白黒トレノはトミカリミテッドの頭文字Dセット用につくっていたのであえて避けたのでしょう。

th_P1244551.jpg
姉妹車とはいえ灯火類をはじめ細部の造形に違いがあるので、しっかり作り分けられています。テールランプのレイアウトとか違いがわかりやすいですね。

th_P1244552.jpg
横から。

th_P1244553.jpg
リトラクタブルヘッドライトは格納された状態での再現です。

th_P1244555.jpg
ドア開閉。レビンはリアワイパーありましたが、トレノはリアワイパーがついてないです。狙って作り分けたのか、何か理由があるのか。

th_P1244562.jpg
ホイールは赤いレビンと同じタイプのものを。

th_P1244561.jpg
こちらもエンブレム類がばっちり再現されています。

th_P1244556.jpg

th_P1244563.jpg
裏側から。


th_P1244544.jpg
続いて赤トレノ。

th_P1244545.jpg
こちらも赤と黒のツートーンカラー。

th_P1244546.jpg
同じ色が似合うあたりさすが姉妹といったところでしょうか。

th_P1244548.jpg
ホイールは白レビンと同じもの。

th_P1244547.jpg

th_P1244549.jpg




お揃いカラーでレビンとトレノ

th_P1244567.jpg
せっかく同じカラーなのでツーショットで。どっちがお好みでしょうか。迷っちゃいますね。

th_P1244568.jpg
先に触れたテールランプの造形の作り分けに注目。

th_th_P1244570.jpg



ドリームトミカのトレノと

th_P1244564.jpg
トレノのトミカといえばドリームトミカで頭文字D仕様が現在のラインナップに存在しますが、ドリームトミカのトレノは頭文字Dの劇中設定にあわせてつくられた新金型のトミカなので、今回紹介した従来のトレノのトミカとは別物になります。

th_P1244565.jpg
スケールはともに1/61なので、一緒に並べて楽しむ分には全く問題ありません。

th_P1244566.jpg
リトラクタブルヘッドライトの状態で見分けるのが一番わかりやすいかな。ドリームトミカの方はリトラが開いた状態で固定されています。


86とハチロク

th_P1244575.jpg
定番ですが、せっかく赤が揃ったので。86がハチロクを名乗っているのは、ハチロクの活躍があったおかげです。




th_P1244571.jpg
最後に4台そろえて。いまでもなかなかいいお値段で取引されているアイテムなのでずっと未入手でしたが、納得のいく状態のものを入手できて大満足です。



メーカー:トミー
ブランド:トミカリミテッド
スケール:1/61
製造国:中国
購入形態:中古
参考入手価格:2000円



Amazonへのリンク



Sponsored Link


 

コメント

非公開コメント

Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

Sponsored Link