トミカプレミアム No.12 トヨタ セリカ GT-FOUR

ミニカー/トヨタ
02 /20 2016

th_P2200099.jpg
今日発売のトミカプレミアムの新作。トヨタ セリカ GT-FOUR。当時モデル化されなかった、6代目セリカがトミカ初登場になります。

th_P2200103.jpg
今回のモデルはGT-FOUR。WRCのホモロゲーションモデルということで、ラリーで活躍していたセリカに市販車のなかでは一番近いグレードと言えるのではないでしょうか。ゲームボーイアドバンスのセガラリーを楽しんでいた頃はよくセリカを使っていたような気がします。懐かしい。

th_P2200104.jpg
リアから。スケールは同じくトミカプレミアムのR34と同じ1/62。そこまで小柄なわけでもないけどトミカとしては軽い印象。重ければいいというわけでもないですが、なんとなく拍子抜けします。

th_P2200105.jpg
スタイルのために軽くなったのかは不明ですが、見た目としてはトミカでありがちな厚ぼったさがなく、かなりスリムな外観に仕上がっていると思います。ディスプレイ用、眺めて楽しむことを想定しているプレミアムとしてはこれでいいのかも。

th_P2200106.jpg
特徴的丸4灯ヘッドライトはシルバー塗装での再現。ここクリアパーツだったらもっと良かったんじゃないなぁ。フロントの細かいグリルまで塗られている丁寧さはさすがプレミアムですね。

Sponsored Link

th_P2200109.jpg
ボンネットのダクト等々の再現もバッチリ。

th_P2200110.jpg
テールランプも細かく塗り分けられています。ランプ部分はパーツ分割されているようなので今後のカラバリ次第ではクリアパーツに差し替えたものが出てきてもおかしくないかなぁ。と期待。

th_P2200111.jpg
大型のスポイラーの造形も立体的に再現。リアワイパーがちゃんと表現されてるのが個人的にツボです。

th_P2200113.jpg
私の写真技術で伝えるのは難しいですが、内装もしっかり。ぜひ手にとって眺めてみてください。

th_P2200115.jpg
特徴的な形状のホイールも再現。立体的に作られてるので見ごたえがあります。

th_P2200114.jpg
裏から。

th_P2200116.jpg
当時モデル化されなかった車種が今になって新規造形でトミカになる。プレミアムという枠組みを作ったおかげですね。大きいお友達の中でも賛否分かれてるシリーズのようですが、私は今後も楽しみに応援したいと思います。

th_P2200117.jpg
作ったからにはこの金型1回限りということもなさそうな気がするので、ラリー仕様とか…どうでしょう?

th_P2200130.jpg
同じく今日発売のトミカプレミアムのR34と。同じ1/62スケールです。こちらの紹介記事も近いうちにアップする予定です。

【2016/2/20 17:30 追記】 GT-Rのアップも完了しました。是非こちらも。
http://retroletra.com/blog-entry-1904.html



メーカー:タカラトミー
ブランド:トミカプレミアム
スケール:1/62
製造国:ベトナム
入手状態:新品
参考入手価格:800円




Amazonでチェックする

Sponsored Link


 

コメント

非公開コメント

Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

Sponsored Link