Apple純正 USB-C - USBアダプタ

Mac
02 /26 2016

th_P2250382.jpg
先にアップした記事でMacBookを購入したことを報告しましたが、今回MacBookを買うにあたって唯一同時に購入した純正アクセサリをご紹介。「USB-C to USB Adapter」

th_P2260432.jpg
使い方はこの図と商品名が表すとおりで、新規格USB type-Cのみに対応しているMacBookに、従来の規格のUSB機器を接続するためのアダプタです。長い目で見れば手持ちの機器もtype-Cに対応していくんだろうと思っていますが、今まで使ってたものが急に使えなくなってしまうとそれはさすがに不便なので時代が追いつくまでのつなぎです。

Sponsored Link

th_P2250383.jpg
MacBookに差し込んで、

th_P2250386.jpg
USB機器を差し込むだけ。

新型MacBookではSDカードスロットも廃止されましたが、このアダプタを使ってSDカードリーダーを噛ませば、簡単にSDカードを読み込むことができます。これを機にWiFi接続できるSDカードを試してみようかと考えていますが、それはまたそのうち。

iPhone付属のLightningケーブル、プリンター、光学ドライブ、外付けHDDなどなど思いつくだけでもまだまだUSB-typeCだけでは不都合を感じてしまうものを使っているので、しばらくお世話になりそうです。


このアダプタ1つで給電や情報転送等は全く問題がありませんが、MacBookは左側面に設けられたたった1つのUSB type-Cポートで充電を含むすべての接続を行うので、MacBookを充電しながらのUSB機器を接続ができないのが悩みどころ。小まめに充電する習慣のない私にとってはちょっと煩わしい。純正アダプタで「USB-C Digital AV Multiportアダプタ」という充電とUSB機器とHDMIを同時接続することができるものも出ていますが、ちょっとだけお財布に優しくないお値段。充電用にもう1つ接続するところあればよかったんですがね。


今回購入したのは「USB-C - USBアダプタ」 価格は2200円です。

Sponsored Link


 

コメント

非公開コメント

Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

Sponsored Link