今日のレイアウト003【ゼロから始めるプラレール】

プラレール
03 /15 2016

th_P3150345_2016031514323985c.jpg
久々に時間があったのでプラレールでまた遊んでいました。レールや橋脚がじわじわと増え始めたので、以前よりレイアウトの自由度があがってきました。今回も事前構想なく思いつきでつないだレイアウトです。自分用の記録として紹介しますので時間があればお付き合いください。ビギナーの遊びの記録ので、あまり参考にすることはないと思います。

th_P3150331.jpg
じゃーん。今回作って遊んだレイアウトの全景はこんな感じ。2畳ちょいくらいのスペースを使います。

th_P3150332.jpg
反対側から。じわじわと買い足した橋脚や、先日入手した8の字ポイントレールなどを積極的に組み込んだレイアウトを目指しました。

th_P3150333.jpg
橋脚、坂曲線レール、ニュー坂レールを組み合わせてつくった円が今回のレイアウトの目玉的な部分です。

th_P3150335.jpg
ニュー坂レールでブロック橋脚2つ分の高さまで上昇し、楕円の真ん中を垂直に貫くようにしてニュー坂レールで下ります。さらに先再び坂曲線レールで下り平面へ。

th_P3150336.jpg
橋脚や、上のレールと干渉せずに通過できるように1/2直線レールをいれて微調整しています。

Sponsored Link

th_P3150337.jpg
考えないで組んだレールが直角に交差するポイントができましたが、運よく持っていた交差ポイントレールで解決。

th_P3150339.jpg
その先に、先日入手した8の字ポイントレールを挿入することでさらにレイアウト拡大を可能に。8の字ポイントレールを買うまでは、せっかく交差ポイントレールいれても結局残りの2箇所を持て余しがちでした。

th_P3150340.jpg
1箇所だけエコ直線レールを。直線レールが足りなかったわけじゃなくて直感で色をここだけ変えました。深い意味はありません。E7系新幹線は青いので全部エコレールの方が車両が映えるかもしれませんね。

th_P3150341.jpg
せっかく広い場所で作っているので、一番外側をちょっとだけ複線に。快速は右側を...というイメージ。

th_P3150347.jpg
th_P3150348.jpg
楽しい「はね橋」も取り入れました。

th_P3150352.jpg
今回使ったパーツの内訳はこの通り。上のレイアウト全景写真では高さが同じトミカシステムの橋脚を代用している部分が見られますが、こちらの内訳の写真ではプラレール用の橋脚に差し替えました。


自分が考えてつなげたレイアウトの中を、トラブルなくプラレールが走った瞬間はとっても嬉しいですね。今は1両だけがはしる前提ですが、複数のプラレールが走るレイアウトにもそのうち挑戦してみたいなぁと思います。

Sponsored Link


 

コメント

非公開コメント

Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

Sponsored Link