【写真蔵】トミカ 白黒の86とハチロクたち

トミカ 86/BRZ
04 /20 2016
th_P4192005.jpg
今月トミカプレミアムから86 GRMN(左)が登場して興奮冷め止まない私。嬉しくて楽しくて撮った写真をそのまま削除するの勿体無いのでご紹介。ドリームトミカの頭文字D AE86 トレノと一緒に。

※この記事ではAE86を「ハチロク」、現行型を「86」として表記を区別しています。

th_P4192006.jpg
白ボディに黒ボンネット、黒エアロ、黒ウイングのパンダカラーで登場した86GRMN。多くのGRMNは白と黒から選ぶことができますが、86 GRMNはホワイトの1択です。

th_P4192009.jpg
カラーに選択肢がないのは単に大人の事情なだけかもしれませんが、ハチロクから名前をもらった86ならこのトレノの配色を意識して狙ったとしても全く不自然ではありません。真偽はともかくとして、そう思って見ていた方がはるかに面白いです。

th_P4192000.jpg
角度をつけて前側から。専用ホイールの装着や細部の手の込んだ塗り分けのおかげで、2台を並べたときに目に余るクオリティの落差がないのがありがたい。並べて飾るならこの組み合わせはオススメです。

th_P4192001.jpg
スケールは86 GRMNが1/60、トレノが1/61。実車基準で見るとこの点が気になる方もいるかもしれませんが、トミカとして割り切って見られるならこのくらいの方がバランスよく感じます。

Sponsored Link

th_P4192011.jpg
86が86を名乗った時、ハチロクオーナーと86オーナーの仲はどうなるんだろうと心配もしましたが、なんだかんだうまく棲み分けて仲良くやっているような気がします。毎年開催される86Styleも合同で楽しんでますしね。

th_P4192013.jpg
もちろんハチロクといえばレビンも。こちらはトミカリミテッドのセットに入っていたものです。白ボンネットと黒バンパーのつながりで86RCと共演してもらいました。RCは無塗装バンパーがとっても魅力的な外観を作っていましたが途中でカタログから消えてしまいましたね。レース参戦のベース車が欲しい人は86 Racingを選ぶので、RC自体の需要があまりなかったのかなぁ。グレードを限定せずに、この外観を選ぶオプションとかあったら面白かったのに。

th_P4191993.jpg
白黒の86といえば、GRMN、RCともう一つ。パトカー仕様を忘れてはいけません。DXサウンドポリスステーションの初回特典として封入されていたものです。

th_P4191992.jpg
どのパンダがお好みですか?笑

th_P4191995.jpg
パトカーも警察が所有しているものではありませんが、イベント用の車両として実在しています。

th_P4192014_2016042011525416a.jpg
楽しい鬼ごっこ。

th_P4191989.jpg
最後にみんなで。


各車種の詳細は個別の記事をどうぞ。

トミカプレミアム No.16 トヨタ 86 GRMN
ドリームトミカ 頭文字D AE86 トレノ(アメブロ時代の転載記事のため写真や情報が少ないです)
トミカリミテッド トヨタ AE86 LEVIN/TRUENO 4MODELS
トミカドリームキャンペーン当選品 トヨタ 86 RC
DXサウンドポリスステーション初回特典 トミカ トヨタ 86 (パトカー)



Sponsored Link


 
Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

“初回特別カラーまとめ”

Sponsored Link