中身を俯瞰が気持ちいい!! ひらくPCバッグmini 購入報告フォトレビュー。

ガジェット
05 /21 2016
th_P5200565.jpg
以前から気になっていた「開くPCバッグmini」を購入しました。このバッグは上から中身を全て俯瞰できることが最大の特徴で、公式サイトの表現を借りれば「ペンたてみたいなバッグ」です。いままで使っていたカバンはMacBookを持ち歩くにはサイズや耐久性が物足りなく、加えて肩紐の劣化がひどくなっていたので、思いついたが吉日と購入に踏み切りました。使い勝手や機能に関しては、公式サイトが非常にわかりやすいので、改めて説明することもないといえばない気がしますが、せっかくなのでご紹介させてください。

今回購入したものは「ひらくPCバッグmini」のブラックモデル。カラーはほかにブラウンとオリーブグレーが用意されていますが、通販の到着が待てない私は、注文時点で最も納期が短いからという安直な理由でセレクトしました。シーンを選ばない色なので、これでよかったと思います。

th_P5200567.jpg
ひらくPCバッグは安定した自立と、この特徴的な開き方によって目的のアイテムにスムーズに手を伸ばすことができます。

th_P5200566.jpg
ちょっとやそっとでは絶対に倒れない! と触ればすぐわかるこの圧倒的安定感の秘密はこの二等辺三角形。この形状を採用することで、カバンの重心が中央になり、重たいPCをいれてもフラフラせずに自立し続けることができるわけです。

th_P5200568.jpg
可愛げのない手持品ばかりですが、これまで使っていたカバンからほぼ全ての荷物を移動させてこんな感じに。

th_P5200569.jpg
PCバッグというだけあって、ノートパソコンを入れるスペースは広々。12インチのMacBook2015も全く問題なく収納できます。

th_P5200576.jpg
手前の収納スペースには、マジックテープ式の仕切りが2枚付属します。入れる荷物の大きさにあわせて調整が可能なのはとても嬉しいですね。3枚以上ほしいかたは別売り1枚750円で追加購入も可能です。

th_P5200570.jpg
ほぼ毎日ボトル缶コーヒーを購入する私にとって、地味に嬉しいのはボトル缶の定位置ができたこと。

th_P5200574.jpg
必要な時にカバンの底に手を突っ込んで探していた折り畳み傘も、横のポケットを活用して定位置固定しました。

th_P5200573.jpg
右側面にもポケット。ペンたてにでも使おうかと思っていましたが、

th_P5200583.jpg
公式サイトをよく見て、ここはモバイルバッテリーをいれることを想定していることに気づき、愛用中のダンボーバッテリーをセットしてみました。ジャストフィット!

th_P5200584.jpg
カバンが安定して自立するおかげで、机上に置いて充電する場合はモバイルバッテリーをカバンから取り出さずに使えます。このモバイルバッテリー用のポケットから、外側のパンチングポケット(後述)にケーブルを通す抜け穴も用意されていますが、私の場合iPhoneをカバンにしまうことはまずないのであえて使用しません。

Sponsored Link

th_P5200571.jpg
内側には2つのメッシュポケット。ファスナーでしっかり閉められるので小物の収納にぴったり。

th_P5200572.jpg
持ち歩くけど取り出すことは少ないスマートキーなどもここがちょうど良さそうです。

th_P5200577.jpg
外側下段には革製のパンチングポケット。前述の通り、内側のバッテリーポケットからケーブルを通す穴があり、スマホの収納も想定されているようです。

th_P5200578.jpg
が、私はここにSuicaをしまいます。タッチするときだけとりだして、そのあとポケットの中に戻せるので落下の心配もなくてぴったりです。

th_P5200575.jpg
撮影時点でカバンに入っていた主なアイテムはこんな感じ。これまで持ち歩いていた荷物は問題なくそのまま持ち歩けそうですが、見ての通り余裕はないので、たとえば脱いだ上着をしまうとか、衝動買いしたおもちゃをしまうとか、プラスアルファなスペースは期待できません。心配な人はちっちゃなトートとか、エコバックとか忍ばせておくといいかも?

th_P5200582.jpg
蓋は2段階で開けられるように設計されているので、ちょっとした荷物の出し入れなどは少し開けただけでも可能です。

th_P5200579.jpg
肩掛けバッグなので、肩紐の質感はとても大事ですよね。柔らかく厚みのあるため重たいPCをいれて背負っても、肩に紐が食い込む不快感はありません。前のカバンでは肩に跡が残ることが日常茶飯事でしたが、これなら大丈夫そう。

th_P5200581.jpg
「ちょっと引っ掛けて持てるパーツ」(公式サイトの表現そのまま)もついてきます。ちょっとした席移動など、肩にわざわざかけるほどじゃない時でも楽々です。

th_P5200580.jpg
底は汚れがつきにくい加工がされています。床においても安心。


サイズは高さ36cm、底面横幅29cm、奥行12.5cm。お値段19800円。
一部正規で取り扱っている実店舗もあるようですが、今回は公式通販サイトにて購入しました。

先月末にオーダーし、ようやく届いたひらくPCバッグmini。待っていた時間が長かったので、期待しすぎてしまってないかと不安でしたが、期待以上に快適なバッグでした。現在も即納できない人気アイテム状態ですが、気になっている方はきっと買って後悔しないだろうと思います。

今回私が購入したminiとは別に、横型でサイズに余裕のある「ひらくPCバッグ」もありますので、あわせてそちらもチェックしてみてください。

Sponsored Link


 
Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

“初回特別カラーまとめ”

Sponsored Link