東京おもちゃショーへ行ってきました。【3.マテル/ccp/マルカ/増田屋/DADWAY編】

イベントレポート
06 /15 2016
東京おもちゃショー2016の会場で撮影した写真を引き続き。ブースの規模ツートップのタカラトミーバンダイは別記事でアップしています。今回は他社での乗り物関係を中心に。

マテル

th_P6111449.jpg
ホットウィールでおなじみのマテルブース。バービーやUNOもマテル製品です。ここは品物を見せるための展示はほとんどなく、製品の体験を主としていました。

th_P6111450.jpg
このブログ的に一番関心の高いホットウィールは、様々なコースのキットを体験できるようになっており3つのチャレンジをクリアするとホットウィールミニカー1台がもらえちゃう太っ腹なキャンペーンイベントまで。さっそく参加しようと思ったら、すでに参加整理券配布終了。残念。

th_P6111451.jpg
ほとんど入荷しないと騒がせたCR-Xの姿も。欲しかったなぁ。


シー・シー・ピー

th_P6111528.jpg
ミニカー分野ではライト発光などのギミックをつけたダイキャストモデルでおなじみの会社。その他に幼児用の乗用玩具、ラジコンカー、ラジコンヘリ、ドローン、ハズレの歯を押すと噛み付くワニのおもちゃ「スーパーイタイワニー」などを手がけています。

th_P6111524.jpg
キー型のリモコンの操作でロック解除遊びはもちろん、エンジン音や、クラクション音を楽しむことができるピピットキーシリーズ。さらにライト発光も。これだけ詰め込んでプルバック走行つき。価格は2000円。


th_P6111525.jpg
プロポーションのよさと、プルバックの楽しさを兼ね備えたキャストビークルシリーズ。価格も800円とお手頃。

th_P6111526.jpg
ラジコンカーも幅広いサイズで用意されていました。車種セレクトも人気をしっかり押さえていていいですね。86がほしい。

Sponsored Link

マルカ

th_P6111527.jpg
ミニカーでいえばドライブタウンでおなじみですね。自社でドライブタウンをだしつつ実は「トミカホイッスル」などトミカのライセンスグッズも作ってたりします。幅広いキャラクターグッズや風船、水鉄砲、魚釣りゲームなど親しみやすい製品が特徴。

th_P6111530.jpg
th_P6111531.jpg
ドライブタウンは独特のデフォルメがクセになります。トヨタカローラ系のディーラーでは販促品にドライブタウンのミニカーが使われていたりします。新商品の予告がひっそりと壁に描かれていました。話題の新車ハスラー、レヴォーグがラインナップに登場。

th_P6111529_201606150021447be.jpg
箱無しのドライブタウンがアウトレット価格で販売されていました。定価だと1台700円ですが、ここでは2台で500円。スープラと86を購入したのでそのうちこれも紹介記事をアップします。


増田屋コーポレーション

th_P6111532.jpg
歩き回るペット動物のぬいぐるみや、大きなクルマや電車のおもちゃ「ハイメカ」、パズルの要素を組み込んだ「パネルワールド」シリーズなどが有名なメーカー。

th_P6111533.jpg
パネルワールドはかなり力を入れた展示になっていました。自分でつなぐパネルによって電車の動きが大きく変わるので、頭を使う知育玩具としての性質を持ちます。急カーブも可能なので、同じ電車の玩具でもプラレールなどでは決して見られない個性的な動きがあるのも魅力。

th_P6111534.jpg
パネル上の溝に沿って車両が走ります。E6系こまちが走行中。

th_P6111535.jpg
チャギントンの玩具も。


DADWAY

th_P6111446.jpg
ベビー向け雑貨、玩具、アパレルおよびペットグッズの企画、輸入、販売をしているDADWAYのブース。

th_P6111448.jpg
目を引いたのはワンダーワールドというブランドの「Trix Track」という玩具。コースの上を玉が転がっていくシンプルなおもちゃです。カーブや高低差、ギミックつきのレールの組み合わせで玉の挙動は様々に変化し、原因と結果の関係を遊びながら理解できるように作られています。材料には役目を終えたゴムの木などを使用。玉が転がっていくと木のおもちゃ特有の優しい音がきこえ、とても癒されます。

th_P6111447.jpg
巨大レイアウトの組み立て実演も行われていました。3歳以上の子どもたちが楽しむことを想定している玩具であるのはもちろんですが、追求したらどこまでものめり込めそうな、奥の深い玩具でした。

Sponsored Link


 
Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

Sponsored Link