トミカをジャッキアップして遊ぶ。

トミカタウン
07 /25 2016
th_P7240910.png
リサイクルショップでトミカ用のリフトを発掘してきました。青と黄色のカラーリングからわかるように、もともとはハイパーブルーポリス用のアイテム「ハイパーブルーポリス 整備ベース」(生産終了品)の一部分です。HBP向けとはいえ、他のトミカタウンの情景に混ぜて使っても全く違和感のないカラーとデザイン。

th_P7240917.png
遊び方はとってもシンプル。整備したいトミカをのせて

th_P7240918.png
右手のレバーを下ろす。すると連動してリフトが上昇します。過去に販売されていたオートバックスやJAFの基地にも同じ機構のリフトが備えられていたので、触ったことがある方も少なくないでしょう。よくできてますよねこれ。

th_P7240919.png
最終チェックを行うメカニックと、それを見守るドライバー。

Sponsored Link

th_P7240924.png
意外にも幅広いサイズのトミカが積載可能で、ハマーH2もギリギリながら枠内に収めて持ち上げることができました。利用可能サイズの目安に。

th_P7241070.png
リフト横にはタイヤ等々が置かれています。無彩色ですが陰になる部分ということもあってそこまで気になりません。リフト横のスペースに置ける、タイヤや道具箱などのちょっとした小道具を用意するともっと雰囲気が出そうです。

th_P7241071.png
上の写真では使用していませんが、プラキッズを固定する突起もあります。

th_P7240920.png

th_P7240916.png
車種によっては、こういう場所の撮影もサマになるかも。


年々縮小傾向にあるトミカタウンでは、現在このリフトと全く同じものを備えた商品は残念ながら販売されていませんが、レバー操作で上下させる似たような仕掛けのリフトは「ギミック整備ボックス」に搭載されています。関心のある方はぜひそちらも。

Sponsored Link


 
Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

“初回特別カラーまとめ”

Sponsored Link