「大人のトミカ再考」Goods Press 8月号をチェック。

トミカ/車両以外
07 /30 2016
th_P7301200.png
「モノ」の月刊情報誌「Goods Press」の最新8月号はトミカ特集。表紙に大きく書かれた「大人のトミカ再考」の文字を書店で見かけ、おもわず購入してきました。書籍は内容そのものが商品ですので内容を写した写真はアップしませんが、全編カラーで43ページにわたってトミカの特集が組まれています。

トミカ誕生の1970年から現在までの歴史はもちろん、トミカと実車の比較写真や、ギミック・安全配慮設計の紹介、開発担当者インタビュー、工場での製造風景などなど、トミカ好きとして知っておきたい、知らない人には今すぐ教えてあげたい小ネタや雑学が満載です。トミカの箱絵の特集まであり、なかなかマニアックな視点だなぁと勝手に感心しました。

Sponsored Link

th_P7301197.png
今回のGoods Press 8月号のトミカ特集は、「大人は大人用のモデル(TLVやプレミアムなど)だけを好むものだ」とか、「大人は飾って眺めて楽しむものだ」とか「大人とトミカの関係」を決めつけた構成がなされていない点が素晴らしいと感じました。全43ページの中にはトミカコレクターの第一人者である森山義明氏のインタビュー記事もあり、大人も楽しめるトミカワールドの特集記事もあり、トミカを使ったフォトグラファーの田中達也氏の作品紹介の記事もあります。「大人のトミカ」の楽しみ方はひとつだけじゃないということをはっきりと示しているのです。


よく「トミカは子ども向けのおもちゃだ」と耳にします。それは尤もです。ただしそれが「大人が楽しむべきものではない」「大人には楽しめないものだ」と表裏一体の関係にあると決めつけてしまうことはとっても寂しいものです。


th_P7240919.png
このブログは私自身の購入記録をつけるという目的と並行してもうひとつ、手にしたモノの楽しさ・面白さ・魅力を、手にするつもりのなかった人に向けて発信することも目的としています。大人になって無意識に「玩具はもう自分には関係ない」と決めつけて囚われてしまっている大人たちと、そうなってしまいそうな未来の大人たちに向けて、私が好きなものを好きなように好きなだけ好きだと発信して、一人でも二人でもそれを「再考」してくれる人が出てきたらいいなぁと、この記事を読んで改めて思いました。普段は白背景ばかりの写真が多いブログですが、たまにはタウンやプラキッズを使ったりレールを組んだりして「遊ぶ」「楽しむ」ことの喜びをもっと発信できるように頑張ります。



今回のGoods Press 8月号のトミカ特集は、知る人ぞ知る「トミカダッシュ」が写真付きで紹介されていたり、トミカの箱絵の比率に決まりがあるなどの豆知識が載ってたり、立ち読み程度では読み切れないほど濃厚で充実したものとなっています。ぜひ書店に立ち寄った際はチェックしてみてください。




Sponsored Link


 
Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

“初回特別カラーまとめ”

Sponsored Link