ジャイロゼッター モーフィンミニカーシリーズ MM-09 トヨタ 86

ミニカー/トヨタ
07 /31 2016
th_P7281151.png
スクウェアエニックスが開発したアーケードゲーム「超速変形ジャイロゼッター」の関連グッズとしてバンダイからリリースされていた「モーフィンミニカーシリーズ」のトヨタ86です。

th_P7281152.png
ジャイロゼッターはクルマをロボットに変形させて競わせるゲーム。実在の多くの自動車メーカーと協力して、新旧さまざまなクルマが登場することで話題になりましたね。カードを集めて、使って、楽しむゲームだったので、好きなクルマのカードが欲しくてプレイした方も多かったかも。トヨタや日産、ホンダなどはもちろん、光岡のクルマまで登場しました。

2012年のアーケードゲーム稼働開始に合わせて玩具以外にも漫画化やアニメ化など多方面に展開されましたが、2014年のアーケードゲーム運用終了とともに、ひっそりとみんな終わってしまいました。

th_P7281153.png
ジャイロゼッターのミニカーは低価格で変形も簡単な「モーフィンミニカーシリーズ」と、お値段の分変形のクオリティも高い「ラピッド モーフィンシリーズ」の2種類存在します。今回の86は前者。

th_P7281155.png
コレクションミニカーとしても楽しめると公式で謳っている通り、変形のための分割線を無視すれば十分に86のミニカーとして観賞に耐えうるクオリティとなっています。

Sponsored Link

th_P7281154.png
正面から。ヘッドライト、グリルの塗装や、トヨタエンブレムの印刷など玩具ミニカーとしての最低ラインはしっかり押さえられています。

th_P7281156.png
フェンダーの86エンブレムを省かなかったのはとても素晴らしい。

th_P7281166.png
サイズはトミカよりやや小ぶりくらい。

th_P7281169.png
変形するミニカーは裏から見ちゃダメですね。笑


超速変形

th_P7281162.png
変形のやり方はとっても簡単です。まずは車体を裏返し

th_P7281163.png
両足を引っ張りだします。

th_P7281164.png
フロント側をもちあげて

th_P7281165.png
180度回転させて背中につけます。

th_P7281157.png
出来上がり。

th_P7281158.png
後ろからは見栄えお世辞にも良いとは言えません。しかも驚くべきことに、このロボット状態は両足で自立ません。裏返したフロントとルーフの部分が床に接地することで絶妙にバランスを取っています。

th_P7281161.png
手足は稼働しますが、バランスが悪いので、ポーズを決めたまま安定して立たせるのにはちょっとコツがいります。変形が売りの玩具ですが、変形ギミックはオマケ程度に思った方がよさそうです。

th_P7281159.png
おかお。よく見ると肩や胸にライトやグリルが再現されていることがわかります。ゲームやアニメの中ではクルマ状態の時に見えていたライトやグリルがうまい具合に肩や胸の部分になるのでしょうが、さすがにこのサイズの玩具では再現が難しかったようです。

ゲーム中のかっこいい86のロボットのイラストは公式サイトでチェックできます。

変身する86たち

th_P7281167.png
変形する86のミニカーといえば他にもダイヤロボ(中央)やブーブ(右)もあります。

th_P7281168.png
変形後。たまにはこういうミニカーも楽しいですね。


ジャイロゼッター MM-09 トヨタ 86

メーカー:バンダイ
ブランド:モーフィンミニカーシリーズ
スケール:
ギミック:超速変形
入手状態:中古
発 売 日 :2012年12月8日
納 車 日 :2016年7月
標準価格:900円
入手価格:いただきもの

※発売日や標準価格の情報は参考程度にお楽しみください。入手価格は相場を保証するものではありません。


参考情報元:Wikipedia「ジャイロゼッター」gyrozetter.comバンダイ玩具ページ






Sponsored Link


 
Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

“初回特別カラーまとめ”

Sponsored Link