トミカ博 in YOKOHAMA 2016へ行ってきました。

イベントレポート
08 /16 2016
th_P8150701.png
今年もパシフィコ横浜にてトミカ博が開催されています。期間は8月11日から21日まで。昨日行ってまいりましたので会場で撮影した写真をまとめてお届け。今年はキャッチコピーが「はたらくクルマだいしゅうごう!!」ということで「はたらくクルマ」がテーマの展示が多めです。

th_P8150702.png
入ると早々に目に飛び込んでくる毎回恒例の巨大ジオラマ。巨大ジオラマというわりに今年は例年より小さめな気がしました。写真に写ってる範囲の倍程度の規模でちょっと物足りなさが。

細かい展示はやフリー参加のイベントは子どもたちがたくさん写り込んでブログ紹介に向かないので割愛します。


先行展示

th_P8150704.png
新商品の先行展示が見れるのも楽しみの一つ。8月の新車の86後期とセレナ。

th_P8150720.png
9月の新車のアウトランダーPHEV。赤が初回限定です。

th_P8150721.png
同じく9月の新車、いすゞ ギガ ダンプカー

th_P8150703.png
9月発売のギフトセット「オープンカーセレクション」

th_P8150713.png
ヴェネーノロードスター

th_P8150714.png
コペン(X-PLAY)

th_P8150715.png
S660

th_P8150716.png
ロードスター

th_P8150710.png
9月発売のドリームトミカ「おかしのくるま」 森永製菓とのコラボアイテム。

th_P8150711.png
同じく9月発売のドリームトミカ「リトルツインスターズ」

th_P8150723.png
9月発売のロングトミカ「いすゞ ギガ 拠点機能形成車」


一般展示

th_P8150731.png
壁面には新旧さまざまなトミカが展示されていました。

th_P8150725.png
以前紹介した6通りある七福神バスなんていうマニアックなアイテムの展示も見られました。


th_P8150733.png
th_P8150729.png
喉から手が出るほど欲しい人も少なくなさそうなトミカもちらほら。

th_P8150732.png
ちゃんとヴィッツも見つけてきました。


th_P8150734.png
スリリングマウンテン

th_P8150735.png
にぎやかサウンドタウンとチャージトミカ。

th_P8150736.png
ハイパーシリーズ。ホワイトホープや9月発売のソニックインターセプターの姿も。

th_P8150738.png
レスキューヘリコプターとハイパーチェーンソー

th_P8150739.png
ハイパーブルドーザーとソニックジェット。

th_P8150754.png
大きなホワイトホープさんも。

th_P8150741.png
トイストーリートミカ。

th_P8150742.png
今月発売したバズ・ライトイヤー宇宙船ケースも。

th_P8150740.png
宇宙船ケースの特典であるレックスとスケボーも見ることができました。

th_P8150743.png
カーズトミカ。新情報は特になくラインナップの紹介がメイン。

th_P8150747.png
先日このブログでも紹介した東京レース仕様のメーターの姿も。

th_P8150748.png
ディズニーモータース。こちらも目立った新情報はありませんでした。

th_P8150751.png
実車の展示は、今月トミカも実車も発売になる新型セレナ。

th_P8150752.png
実車の前にもトミカが展示される粋な演出が素敵です。

th_P8150753.png
BEMASとコラボした大人向けのトミカTシャツの販売も。1着欲しいなぁ。


アトラクション


※トミカ博のイベント景品は、例年開催期間中でも在庫切れ等で車種が変動することがあります。参考程度にごらんください。

th_P8150756.png
組み立て工場はボンネットバス、R32 GT-R、NV350キャラバンの3種類。

th_P8150757.png
自分の写真を運転席にはめ込んでもらえるミニミニドライバー工房はRX-7。

Sponsored Link

th_P8150758.png
「トミカスライダー」はクリア賞が銀メッキのディーゼルクオン、参加賞はホイルローダ。

th_P8150759.png
「トミカマッチング」はクリア賞が金メッキのエクストレイル、参加賞が黒いデュトロ。

th_P8150761.png
新ゲーム「やまをこえて行こう!」はクリア賞が銀メッキクラウンアスリート、参加賞がグレーのジューク。

th_P8150763.png
「トミカルーレット」はクリア賞が金メッキのCR-Z覆面パトカー、参加賞がスバル360の消防指揮車。


th_FullSizeRender_20160816011820ab5.png
私は銀のクラウン目当てに「やまをこえて行こう!」ゲームに挑戦。

th_P8150764.png
トミカシステムのやまみち道路を応用したゲームで、挑戦者は手前の坂の頂上からトミカを走らせるだけ。

th_P8150765.png
山を越えたトミカはトンネルを抜け目の前に戻ってきます。トンネルの中が(おそらく)ランダムに切り替わる分岐ポイントになっており、自分が発進させたトミカが見事中央に飛び込んでくればクリア!というもの。ポイント切り替わりのタイミングや規則性を見極めることができるようなものでもないので、シンプルな運だめしとして大人も子供も平等に楽しめます。

th_20160815_145411~01
1回だけトライした私は残念ながらはずれ。参加賞のジュークをもらいました。イベントモデルとしてかつてリリースされたものを箱なしで再利用しているようですが、持っていないトミカだったのでこれはこれでよしとします。


ショッピングゾーン

th_P8150768.png
物販コーナーのラインナップはこの通り。今回のトミカ博で初登場のイベントモデルは、アルファード タクシー仕様・日立建機 リジッドダンプ・ランボルギーニ カウンタック LP400・マツダ ロードスター・ジープ ラングラー パトロールカー仕様・スカイライン 2000GT-R レーシング・レクサス IS F CCS-R・アンパンマン(あお)・ドキンちゃんの9種類。今見返すとなぜかジープだけ展示ありませんね。

th_20160815_151103 のコピー
2016年新作のイベントモデルほか昨年のモデルもほぼ一通りありました。

th_P8150772.png
トミカ博限定ドリームトミカとして販売されているアンパンマンは今年も登場。昨年登場のアンパンマンは赤色でしたが、今年は青色なので実は新作です。新作とわかりつつ金欠のため、今回は「昨年のものを持っているから」と自分に言い聞かせて見送りました。

th_P8150773.png
もう一台ドキンちゃんは昨年にはなかった完全新作です。昨年販売されていた赤いアンパンマンばいきんまんの販売はありません。


th_20160815_141632 のコピー
昨年のトミカ博では朝から並ばないと手に入らないような大混乱が起きたアンパンマントミカですが、今回は1人1個制限がかかり、入場券の提示が必須(引き渡し時に入場券に印をつけるため)となりました。おかげで昼過ぎにのんびり行っても買えたので個人的には大助かりでした。

20160815_223023~01
今回の入手品は、いつもに比べると控えめな5台にとどまりました。これらは順次ここでご紹介することになると思うので今後の更新にご期待ください。




今回は開催初日でもなく、お盆休みも終盤に差し掛かかった平日というタイミングだったためか、ここ最近行ったトミカ博・プラレール博のなかでは比較的すいていた印象です。最も混んでいたアトラクションでも30分待ちでした。開催初日に行った人の話では入場だけで一苦労したそうなので日によってずいぶん差があるようです。昨年のような物販での目立った買い占めや争奪戦の話も聞かないので、一時期よりはその手の問題も落ち着いてきたのかな。

トミカ博は21日までパシフィコ横浜で開催中。20日にはトミカの新車の販売もあると告知が出ていましたのでトミカの日は混雑必至かも。横浜開催は関東エリア最大のトミカ博ですから、トミカ好きのお子様・お孫様と一緒に行く夏休みの思い出作りに是非足を運んでいただければとおもいます。

イベント概要詳細情報や場内マップなどは公式ページをご覧ください。
http://www.takaratomy.co.jp/event/eventlist2/tomica2016-yokohama.html


Sponsored Link


 
Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

“初回特別カラーまとめ”

Sponsored Link