トヨタ 86 後期型 販促用プルバックカー(オレンジ)

ミニカー/トヨタ
10 /01 2016
th_PA013287.png
「絶対に86は前期だ!!」と強く主張していた筆者も、もうすっかり後期に見慣れてしまい、最近では後期もいいかなぁと態度を軟化し始めております。そんななかタイムリーに後期86のデフォルメプルバックカーを入手したのでご紹介。ディーラー販促品などでおなじみのアレです。

th_PA013288.png
「TOYOTA 86」のロゴ。単純に「86」とだけ書くと車名だかなんだかわかりにくいからってだけかもしれませんが、こう書かれるとトヨタの威信をかけたモデルなんだぞって感じがしてファンとしてはなんだかいい気分がします。

th_PA013289.png
側面にはGAZOO Racingのロゴも。

th_PA013295.png
本体。カタログカラーすべて作られているようですが、前期でも後期でもブレずに私はオレンジをセレクト。マイナーチェンジでオレンジは消されてしまうんじゃないかなと心配していたので、後期に存続していて感心しました。前期用のパーツが流用できるようにメーカーが配慮してくれたんでしょう。

th_PA013296.png
モデルのグレードはGT。私が買うなら選びたい、憧れの上級グレードです。

th_PA013297.png
デフォルメミニカーながら、86らしいシルエットはうまく残せていると思います。

Sponsored Link

th_PA013298.png
正面から。後期86の売りのひとつでもあるフルLEDのヘッドライトは、クリアパーツとパーツに施されたモールドによって立体的に見事に再現されています。この辺のこだわりは販促品ならではかなぁ。

th_PA013299.png
後ろから。テールの塗り分けもグッド。リアフォグやマフラーに彩色があるのも嬉しいですね。

th_PA013321.png
ちゃんと純正ホイール。

th_PA013303.png
裏から。



th_PA013305.png
トミカに続いて、2種類目の後期型86ミニカー。もうひとつ販促品にライトキーホルダーがあるんですよね。それもゲットしたい。


th_PA013307.png
前期発売当初にディーラーでもらった前期のプルバックカーと一緒に。あくまでマイナーチェンジなので基本はそのまま部分的に変えただけかなぁと思っていたのですが並べて見てびっくり。後期版は一から設計し直し(メーカーが変わってドライブタウンベースではなくなった?)たようです。

th_PA013308.png
妙に角ばって、縦長だったお尻もバランスのとれた綺麗な仕上がりに。

th_PA013309.png
正面。デフォルメミニカーに言うのも変な話ですが、前期はデフォルメがとても強く、ヘッドライトの形状などもあまり似ていない印象でした。後期は顔全体が綺麗にまとまっており満足度が非常に高いです。

th_PA013310.png
横から。これが前期。

th_PA013311.png
横から。こっちが後期。全然違いますね。


th_PA013302.png
th_PA013318.png


好きな車の好きな色のミニカーってやっぱり何台あっても楽しいものです。

トヨタ 86 後期型 プルバックカー

メーカー:トヨタエンタプライズ
ブランド:
スケール:不明
ギミック:プルバック走行
入手状態:中古・未使用
発 売 日 :2016年7月?
納 車 日 :2016年9月30日
標準価格:販促品のため非売品
入手価格:800円

※発売日や標準価格の情報は参考程度にお楽しみください。入手価格は相場を保証するものではありません。



Sponsored Link


 
Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

Sponsored Link