トミカドリームキャンペーン トヨタ 86 RC

トミカ 86/BRZ
10 /29 2016
th_PA294338.png
トミカの「トヨタ 86 RC」をご紹介。2012年10月1日から2012年12月27日までの期間で実施された懸賞「トミカドリームキャンペーン 第1弾」で「オリジナルトミカ賞」として3000名限定で当選者に配布されたトミカです。このキャンペーンは86 RCが当たるキャンペーンとして有名ですが、ほかに「トミカワールド賞」5名と「トミカタウン賞」5名の選択肢もあったので、キャンペーン全体で見ると3000名の狭き門とはいえ「オリジナルトミカ賞」が一番当たりやすいものだったようです。86トミカフルコンプを標榜している筆者としてもコレクションを語る上で絶対に外せない重要なトミカのひとつです。

th_PA294339.png
86の「RC」は2012年4月の前期86発売時から2015年2月の一部改良時まで販売されていた、改造・競技ベース用の最廉価グレードです。無塗装の樹脂バンパーや、飾り気のないスチールホイールの外観からわかる通り内外ともに清々しいほど徹底したコストカットが行われたモデルです。トミカでは再現されていませんが、実車ではドアノブとドアミラーも無塗装樹脂製です。

th_PA294340.png
横から。エアコンレス・助手席ウォークイン機構レス・インストルメントパネルカバーレス・フロントカップホルダーレス・バニティミラーレス・ラゲージデッキトリムレス・ラゲージルームランプレス・フロアサイレンサーレス・スピーカーレスなど実車のカタログには装備されていないことを示す「レス」という言葉がたくさん並んでいます。

th_PA294342.png
正面から。実車同様フォグレスに。フォグランプがあるとないとでは随分とフロントの印象が違いますね。

Sponsored Link

th_PA294343.png
お尻。

th_PA294344.png
左右ドア開閉ギミック。

th_PA294347.png
フェンダー部分の86エンブレムも

th_PA294345.png
いまとなっては珍しくなくなりましたが、これが初めて登場したリアスポイラーレスな86のトミカだったので、当選品が届いた当時はとても新鮮な印象を受けたことを記憶しています。

th_PA294350.png
th_PA294349.png
ローアングル

th_PA294355.png
裏から。

th_PA294334.png
専用デザインのパッケージ。筆者は未入手ですが同キャンペーン第2弾で当選者に配布されたSLS AMGもこれと共通デザインの箱に入っています。

th_PA294335.png
箱もパンダカラー。

th_PA294363.png
上部と側面には「トミカドリームキャンペーン」のロゴ。

th_PA294337.png
非売品の文字が眩しい。

th_PA294357.png
ドリームトミカの「頭文字D AE86トレノ(白)」と一緒に。

th_PA294361.png
RCに無塗装バンパーを装備したのは単なるコスト上の都合だけではなく、AE86のオマージュもあったんじゃないかなぁと個人的に勝手に思っています。BRZの類似グレード「RA」はカラードバンパーですしね。

th_FullSizeRender 4
分身......?


トミカ 86 RC

メーカー:タカラトミー
ブランド:トミカ
スケール:1/60
ギミック:サスペンション/左右ドア開閉
発 売 日 :2012年3月頃から当選者に到着
標準価格:非売品

※発売日や標準価格の情報は参考程度にお楽しみください。入手相場を保証するものではありません。



Sponsored Link


 
Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

“初回特別カラーまとめ”

Sponsored Link