【トミカ編】2016年クリスマス直前。サンタさんに頼みたい!注目おすすめアイテムまとめ

トミカ/車両以外
11 /12 2016
th_20161112_035326.png
サンタさんが忙しい季節となってきましたね。私を含め、全国のいい子のみんなはそろそろサンタさんに何を頼むかを決めなきゃいけないので、どこかで子供たちを見守っているはずのサンタさんと、サンタさんを待つ良い子たちのためにトミカの今期の注目商品をまとめてみました。商品に対するコメントは実物を見た、触った筆者の主観によるものです。

プラレール編はこちらから。
【プラレール編】2016年クリスマス直前。サンタさんに頼みたい注目アイテムまとめ

Sponsored Link

スリリングマウンテン
4904810860952.jpg


【ざっくり解説】
8月に発売になったばかりの、今年のトミカの目玉大型玩具のうちのひとつ。トミカワールドに突如出現した山、「スリリングマウンテン」をお気に入りのトミカで探検します。入山したトミカはマウンテンの中央に取り付けられたプレートに押される形で内側の坂をぐんぐん自動上昇し、登り切ると勢い良く外側の坂を下って行きます。下りきると上り坂の起点にたどり着くので、トミカに触れることなく、半永久的に上昇と下降を繰り返します。下り坂にはクネクネとしたカーブやドリフトのようにトミカが滑りゆく「ドリフト坂」、真っ逆さまに落っこちる「スリルブリッジ」、追いかけてくる巨大岩など楽しい仕掛けもたっぷりです。既存のトミカシステムと繋げることもできます。

【こんなお子様にオススメ】
・走っているトミカを目で追いかけることが好きな子。

【ここに注意】
・多くのパーツに分割できるものなので、お子様の年齢や性格によっては頻繁にバラバラになってしまい組み立て直しが必要になる可能性があります。トミカを手に持って遊びたい子には向きません。

【基本情報】
・トミカワールド スリリングマウンテン
・メーカー希望小売価格 7800円+tax
・初回生産分のみ白いラングラーのトミカ1台が付属。
・単2電池2本別売
・対象年齢3歳以上




にぎやかサウンドタウン
4904810857129.jpg


【ざっくり解説】
今年4月に発売になった、トミカを走らせて楽しめるマップ。一部の道路は立体的になっているので、坂道の上り下りや立体交差走行など、テーブルや床の上で走らせるのとは一味違うドライブが楽しめます。「サウンドタウン」ということでマップ上の様々なシーンと連動した楽しいサウンド(パトカーのサイレン音や、バスのアナウンス、踏切の音など)全45種類が収録されているので、トミカやコースを変えて色々な遊びのストーリーが展開できるのも魅力的です。使わないときは半分程度のバック状に畳めるので、片付けも容易で、旅行などの際もお気に入りのトミカと一緒にそのまま持っていくこともできます。トミカシステムとも繋がるので、工夫次第でマップの範囲を超えてたくさん走らせることができます。

【こんなお子様にオススメ】
・トミカを自分の手で走らせることが好きな子。
・トミカを使って遊びのストーリーを考えるのが好きな子。

【ここに注意】
・立体部分以外の材質が厚紙なので、他のトミカシリーズに比べると耐久性が物足りません。

【基本情報】
・トミカワールド にぎやかサウンドタウン
・メーカー希望小売価格 5500円+tax
・トミカは別売り
・単4電池2本別売
・対象年齢3歳以上




トミカシステム 5WAY ダブルリフトどうろセット
4904810878445.jpg


【ざっくり解説】
トミカシステムの最新作であり、トミカの大型玩具としても最新作でもあります。このセットにしか入っていないトミカ2台を同時に持ち上げることのできる「ダブルリフト」がこのセット最大の特徴です。リフトは最もシンプルなエレベーターと同じ仕掛けで、リフト背面のレバーを下に動かすとリフトが上昇します。自分の手元の動きに連動して上下するので、一度教えてあげれば小さいお子様でも簡単にリフトを操作が可能です。リフトで同時に持ち上げられたトミカの速さを競う競争遊びが楽しい。パーツを増やしたり組み替えたりすることで無限大に自由なレイアウトを作れるトミカシステムの利点を最大限に楽しめるよう、この1セットだけでも組み替えで5通りのレイアウトが作れるようになっています。もちろんすでにトミカシステムの別商品を持っていても繋げて楽しむことが可能です。

購入特典のロードスターの紹介は下記の記事から。
→『トミカ マツダ ロードスター 白 (トミカシステム 5WAYダブルリフトどうろセット初回特典)


【こんなお子様にオススメ】
・トミカを手で転がすのも、走っているところを眺めるのも好きな子。セッティング次第でどちらでも楽しめます。

【ここに注意】
・組み替えができるということは言い換えると簡単にバラバラにできるので、1つの完成したコースのおもちゃを探している方には向きません。親子で一緒に組み替え挑戦すると楽しそうです。

【基本情報】
・トミカシステム 5WAY ダブルリフトどうろセット
・メーカー希望小売価格 6800円+tax
・初回生産分のみ白いマツダロードスター1台付属
・電池不要
・対象年齢3歳以上




メカアクション 自動車工場
4904810829744.jpg


【ざっくり解説】
トミカの世界の自動車工場。個性的な動きをするエレベーター、回転する検査場、テストコース等々様々なギミックを備えていますが、なんとこの全ての動きが左下の大きなハンドルを回すことで動作します。電動ギミックや、サウンドがなくても十分に楽しめることを証明してくれたアイテムです。電動も確かに魅力的ですが、電池交換不要であることや、操作が簡単であることは玩具として非常に大きな魅力だと筆者は思っています。急坂発信や、車庫入れ遊びなど定番の遊びもしっかり押さえてあるのが嬉しいですね。 またどうしても電動で動かしたい場合は別売りのリモートコントロールキャリアカーと連動させることでハンドル操作を自動化することもできます。

この商品は筆者も実際に購入してブログ内で紹介していますので、こちらもあわせてどうぞ。
→『メカアクション自動車工場 フォトレビュー

【こんなお子様にオススメ】
・メカや機械仕掛けが好きな子。ジグザグリフトの複雑な動きは必見です。

【ここに注意】
・これからのトミカの主流になっていくと思われるトミカシステムとの互換性がありません。
・昨年8月発売のものなのでやや新鮮味では劣ります。

【基本情報】
・メカアクション自動車工場
・メーカー希望小売価格 7200円+tax
・初回生産分のみオレンジのランボルギーニ ヴェネーノが付属
・電池不要
・対象年齢3歳以上




アクションコース 回転エレベータージャンクション
4904810840190_2016111201260924c.jpg


【ざっくり解説】
クルマ好きな子どもたちならみんな知っていると言っても過言ではないディズニーピクサーの人気映画「カーズ」シリーズのアイテムです。2006年に公開された映画「カーズ」は、2011年に続編「カーズ2」も公開され、さらに他短編作品も多数作られています。第1作公開から10年経った現在も非常に多くのカーズトミカ関連の新商品がリリースされていることからも根強い人気を伺えます。「回転エレベータージャンクション」はカーズトミカ6台を同時に積載し、回転しながら210mm上昇する迫力満点の大型エレベーターを備えています。カーズ2に登場する(カーズの世界の)東京をモチーフにしたデザインになっていることにも注目です。来年夏に新作「カーズ3」の公開も決まっているので、カーズを買うにはいいタイミングだと思います。同じくカーズトミカ「アクションコース ビッグクロスサーキット」と繋げて遊べます。

【こんなお子様にオススメ】
・カーズが好きな子。映画を見たことがある子。

【ここに注意】
・カーズに限らずキャラクターものはお子様が作品を知っているかどうかや、作品に関心があるかどうかに大きな影響を受けます。プレゼントの際は事前リサーチを欠かさずに。

【基本情報】
・カーズトミカ アクションコース 回転エレベータージャンクション
・メーカー希望小売価格 8000円+tax
・トミカ別売り
・単2電池3本別売り
・対象年齢3歳以上




トミカシステム チャージトミカ パトロールカーセット
4904810839125.jpg

【ざっくり解説】
モータートミカ(B/Oトミカ、プラロード)がない現在、動力を持っている唯一のトミカがこの「チャージトミカ」です。車種は現時点ではトミカシステムの道路とセットの形で販売されているフェアレディZパトロールカー1種類のみリリースされています。充電は専用の充電器をトミカの下部に押し当てることで行い、10秒間の充電でおよそ1分間電動で走行し続けます。動力のないトミカを使う場合、トミカシステムは下り走行が主になりますが、動力のあるチャージトミカであれば上り坂を含むレイアウトでも気軽に楽しむことができるので遊びの幅が広がります。


おもちゃショーで撮影した実際に走行しているチャージトミカの映像がこちら。軽快に走っていることがわかります


【こんなお子様にオススメ】
・走っているトミカをじっと見るのが好きな子。
・変わったもの、新しいものが好きな子。

【ここに注意】
・トミカを載せるときの向きが決まっていたり、垂直に力をかけないと充電されなかったりとやや充電器の扱いが難しい。コツを覚えるまでは手伝ってあげる必要がありそうです。

【基本情報】
・トミカシステム チャージトミカ パトロールカーセット
・メーカー希望小売価格 6000円+tax
・チャージトミカ1台付属
・単3電池2本別売り
・対象年齢3歳以上




ぼくはトミカドライバー はたらくのりもの大集合!

4904810818632_20161112040331d52.jpg


【ざっくり解説】
トミカのドライバーになれる商品。実車のドライバーではなく、あくまでトミカのドライバーになれるという設定にトミカっ子的な意義があると思います。ドライブはもちろん、パトカーのドライバーになって犯人を追跡したり、ショベルカードライバーになって工事をしたりとはたらくくるまを使ったお仕事の体験もできます。本体に2インチの小型カラー液晶がついているので単独でも遊べますし、市販のケーブルを使ってテレビモニターに出力して大画面で楽しむこともできます。電源も乾電池を使うか、タカラトミー純正のACアダプタ(別売)を使うか都合のいい方を選択できるようになっています。

【こんなお子様にオススメ】
・運転することに興味を持ち始めた子。

【ここに注意】
・モードによってはハンドル操作をしなくても目的地にたどり着けるなど、比較的やさしめの設定になっているので、レースゲームをやったことのある子などには物足りなく感じられる可能性が大きいです。あくまでハンドル付き玩具の入門アイテムといった位置付けです。

【基本情報】
・ぼくはトミカドライバー はたらくのりもの大集合!
・メーカー希望小売価格 7980円+tax
・単3電池4本別売り or 純正ACアダプタ / 外部出力ケーブル別売
・対象年齢3歳以上




トミカタウン
61tataYge8LSL1100.jpg61yIrCkd5bLSL1100.jpg

【ざっくり解説】
むかしからあるシリーズですが、プレゼントの定番としてトミカと一緒に遊べる建物「トミカタウン」があります。具体的なラインナップはというとコインパーキングタイムズセブンイレブン洗車場消防署ガソリンスタンド交番信号機など。自分だけの「トミカタウン」を作るにはもってこいのアイテムです。全てが同じ規格で造られているので組み替えや建物同士を隣接させることもできます。落ち着いた価格帯なので、ちょっとした贈り物にもぴったり。

トミカタウン 洗車場は過去にこのブログでご紹介していまします。
→『トミカタウン コイン洗車場で遊ぶ。

【こんなお子様にオススメ】
・ストーリーを作って遊ぶのが好きな子。
・ほしいトミカはもう一通り揃えてしまった子。

【ここに注意】
・いずれもトミカは同梱されていません。




つながる道路
4904810789895_201611120301396db.jpg

【ざっくり解説】
こちらも定番ですが、トミカタウンを持っているならこれもあると嬉しいのが「つながる道路」 トミカ手転がし遊びに使うもっともオーソドックスな道路です。トミカタウンの歩道に形状、寸法が合わせられているので、トミカタウンの世界をよりリアルに演出できます。自由につなぎ替えてレイアウトを作ることができ、複数セット購入すればさらに複雑に際限なく道路を拡張することができます。厚紙製ですが、硬あしっかりとしたものなので、あまり劣化の心配はいらなそうです。

【こんなお子様にオススメ】
・トミカタウンを気に入っている子。
・テーブルや床で走らせるのに満足していない子。

【ここに注意】
・箱が重いので手渡しに不向きかもしれません。目立った欠点はありません。

【基本情報】
・つながる道路
・メーカー希望小売価格 1500円+tax
・電池不要
・対象年齢3歳以上


ギフトセット
th_P9222435_20161112030948d72.png

【ざっくり解説】
名前の通り「ギフト」にぴったりなセット。特定のテーマに沿って集められたトミカ4台〜5台が1つの箱に収められています。ギフトセットに入っているトミカは、単品で一般販売されていない車種もしくはカラーです。。写真のセットはは「オープンカーセレクション」というギフトセットなので特別カラーのオープンカー4台が組み合わされています。「オープンカー」だったり「オフロードカー」だったり「警察車両」であったり「食べ物屋さん」だったり様々な選択肢が用意されているのも嬉しい。

このブログでもいくつかのギフトセットを過去にご紹介しています。
・『トミカ ギフトセット オープンカーセレクション
・『トミカ ギフトセット 山へドライブ!オフロードカーセット
・『栄光のGT-Rセット


単品トミカ
th_P8181117_20161112033044728.png

最後に定番トミカ。どんなに高額な大型玩具があっても、大前提としてミニカーがなければ楽しめません。トミカは常時No.1〜120の定番品、121〜140までのロングトミカ定番品、141以降のドリームトミカ定番品と非常に多くに車種がラインナップされています。一覧をいきなり見せつけられても選ぶのに迷ってしまうので、タカラトミーが公表している2005年から2014年までの売上ベスト10をご紹介します。

第1位 No.41 モリタ CD-I型 ポンプ消防車
第2位 No.04 Honda VFR 白バイ
第3位 No.45 トヨタ ダイナ 清掃車
第4位 No.79 トヨタハイメディック救急車
第5位 No.108 日野はしご付消防車

働くクルマつよし! 乗用車と違いモデルチェンジの影響も少なく、流行の変化もないので安定して売れ続けていることが最大の要因だと思いますが「働くクルマは強い」という情報はプレゼント選びの一つの参考になるのではないでしょうか。



以上、2016年クリスマスに向けた、トミカの注目商品まとめでした。なにか気になるアイテムは見つかりましたでしょうか。プレゼント選びのちょっとした参考になっていたら幸いです。この記事のみコメント欄を開放していますので、プレゼント選びに関連してのご相談や質問があればお寄せください。お答えできる範囲で協力いたします。

同日公開のプラレールまとめもあわせてどうぞ。
【プラレール編】2016年クリスマス直前。サンタさんに頼みたい注目アイテムまとめ



写真引用元:タカラトミーモール (トミカタウンのみAmazon.co.jp、ギフトセットと単品トミカは当ブログ過去記事掲載の写真)

Sponsored Link


 

コメント

非公開コメント

Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

Sponsored Link