【入手記録】マジョレット メルセデス AMG GT

ミニカー/メルセデスベンツ
11 /14 2016
th_PB144911.png
今年6月から発売になっているはずのマジョレット新作、レーシングカー仕様の6車種のうちの1つ。AMG GT。発売情報を見てからずっと探していましたが、発売から5ヶ月経った昨日ようやく手にすることができました。

Sponsored Link

th_PB144912.png
ご存知の通りマジョレットはフランスの有名なミニカーブランドですが、日本では菓子メーカーのカバヤが権利を独占しているため、「菓子つきミニカー」として主にスーパーのお菓子売り場で販売されています。クオリティの高い気になる車種が複数あるものの、付属のお菓子が賞味期限に影響を受けないガムであることや、食玩としては比較的高価なものであるために、お菓子売り場での回転が非常に悪く、新作が発売になってもなかなか売り場にならばいないことが多々あります。同じ車種が売り場に複数個でていることなど滅多にないので、やっと補充されても他の人に買われてしまえば次の補充を地蔵のように待ち続けるしかありません。そんなこんなで、ほぼ毎日どこかのお菓子売り場を見ていた私でも入手に5ヶ月かかってしまいました。

th_PB144913.png
ポルシェ911が実質上のライバルであるAMG GT。AMGの名を冠する現行スポーツモデルのフラッグシップモデルにあたります。日本でも正規ルートで購入が可能で、お値段は1500万円オーバー。都内で実際に走っている個体に遭遇したことがありますが、他のクルマとは明らかに違う異質なオーラを放っていました。

th_PB144914.png
正面から。今回もクリアパーツを使ったヘッドライトの再現はお見事です。グリル類もしっかり塗られているので顔立ちがはっきりしていて好印象。

th_PB144915.png
リアから。四角いLEDが横一列に並んだウインカーを印刷で再現しています。実車に忠実なのはマジョレットですが、ミニカーとしての見栄えは以前入手したコーヒーのおまけの方がいいかも。写真では目立っていませんが、AMGエンブレム、GTエンブレムも再現されています。

th_PB144917.png
白いボディに描かれた真っ赤な日本のストライプもよく似合っています。印刷のずれがないところも流石。本国では黄色無地のものも流通しているようですが、日本向けには現在のところ入ってきていません。非常に完成度の高いキャストなので他の色の追加にも期待したいです。

th_PB144919.png
左右ドア開閉ギミック付き。

th_PB144920.png
内装も。左ハンドルです。

th_PB144921.png
裏から。


今月からは新たに「レスキュー車」編が発売になっているようで、すでにこのAMG GTを含んだ「レーシングカー」編は公式ホームページでは販売終了リストに加えられています。とはいえ筆者の生活範囲での肌感覚では、補充の周期の都合でようやくこれからレーシングカー編がじわじわ並ぶようになるんじゃないかなという気がします。まだ未入手の方も悲観せずにこまめにお菓子売り場をチェックしてみてください。どこかで思わぬ出会いがあるかも。


マジョレット メルセデス AMG GT

メーカー:マジョレット
ブランド:マジョレット
スケール:1/60
ギミック:サスペンション/左右ドア開閉
入手状態:新品
発 売 日 :2016年6月
納 車 日 :2016年11月13日
標準価格:360円+tax
入手価格:360円+tax

※発売日や標準価格の情報は参考程度にお楽しみください。入手価格は相場を保証するものではありません。




Sponsored Link


 
Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

“初回特別カラーまとめ”

Sponsored Link