トミカ武将コレクション 第6弾 徳川家康トミカ (トヨタ クラウン アスリート) 【新商品レビュー】

ミニカー/トヨタ
11 /30 2016
th_PB235182_201611302154430a6.png
トミカ武将コレクション第6弾「徳川家康トミカ」をご紹介。このシリーズは今年1月から隔月で書店限定で発売されてきましたが、今回のものでラストになります。

Sponsored Link

th_PB235183.png
徳川家康は1600年に関ヶ原の合戦に勝利し、1603年に江戸幕府を開いた武将です。ベース車はトヨタ クラウン アスリート。王冠を意味する車名のクラウンは戦国時代を勝ち抜き、頂点に君臨した家康のイメージにぴったりかもしれません。

th_PB235184.png
横からみるととってもシンプル。イベントモデルとしても黒いクラウンアスリートがでていますが、今回のものはそれと全く異なり、メタリックのはいった深みのあるブラックになっています。実車でいうと「黒曜/ダークブラウンメタリック」に近いのかな。

th_PB235185.png
正面。フロントグリルは大胆にゴールドで彩色されています。権力と富の象徴。

th_PB235186.png
うしろから。

th_PB235187.png
ボンネットには、シダの葉をモチーフにした兜の前たてのデザインがあしらわれています。ルーフにあるのは徳川家の葵の紋。

th_PB235189.png
裏から。

th_PB235179_201611302154416d6.png
パッケージ。

th_PB235191.png
買えたら買おうくらいの気楽な気持ちで集めてきましたが、なんだかんだで無事に6種類全部揃えることができました。ここまで1年。長かったような短かったような。

th_PB235193.png
第1弾の真田幸村トミカに付属していたコレクションボックスに、それぞれの箱を入れてみました。達成感がすごい。


やっと終わったと思ったら、来年1月からさっそく姫がテーマの「御前コレクション」がはじまるとの情報が。86やBRZが含まれてないので個人的にはちょっと安堵していますが、それでも来年も落ち着かない1年になりそうです。


これまでの武将コレクションの記事は下記のリンクからどうぞ。
第1弾 真田幸村 スバル WRX STI
第2弾 織田信長 日産 GT-R
第3弾 上杉謙信 光岡 オロチ
第4弾 豊臣秀吉 日産 フェアレディZ ロードスター
第5弾 武田信玄 三菱 ランサーエボリューションX


徳川家康トミカ

メーカー:タカラトミー
ブランド:トミカ武将コレクション
スケール:1/66
ギミック:サスペンション
入手状態:新品
発 売 日 :2016年11月
納 車 日 :2016年11月
標準価格:600円+tax
入手価格:600円+tax

※発売日や標準価格の情報は参考程度にお楽しみください。入手価格は相場を保証するものではありません。





Sponsored Link


 
Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

Sponsored Link