韓国限定トミカ KR-02 ヒュンダイ ヴェロスター ターボ 【入手記録】

ミニカー/外国車
12 /01 2016
th_PC010197.png
ヒュンダイ ヴェロスター ターボのトミカ。2014年8月に韓国限定品として登場したものです。長らく未入手でしたが韓国へ行った友人が発見し、購入してきてくれました。

Sponsored Link

th_PC010162.png
ヒュンダイは韓国の代表的な自動車メーカー。乗用車部門は日本から撤退してしまったので街中で見かけることもほとんどありませんが、世界規模で見るとトヨタ、フォルクスワーゲン、GM、ルノー/日産に次ぐ第5位の販売台数(2015年時点)を誇っています。

th_PC010163.png
ヴェロスターは2011に登場した小型車。クーペのようにリアに向かって傾斜していくルーフと、変則的なドア(右側に2つ、左側に1つ)を備えた個性的なボディタイプのクルマです。

th_PC010164.png
トミカでは2012年4月に追加されたターボ搭載車がモデルになっています。記事公開現在の新車価格が21,900,000ウォンほどなので、日本円でいうとだいたい214万円。ATもMTも選べるので、日本にあったら選択肢にいれていたかもしれません。

th_PC010165.png
正面から。

th_PC010166.png
おしり。

th_PC010168.png
印象的なデザインのサンルーフ。リアウインドウまで繋がって見えるのがいいですね。

th_PC010167.png
リアデフォッガーが印刷で表現されていました。たくさんあるトミカでもこれを再現しているものは珍しい気がします。

th_PC010169.png
裏から。スケールは1/60。

th_PC010158.png
パッケージ。KR-で始まるナンバーが韓国限定品の目印。

th_PC010160.png
当然ながらすべてハングル表記です。

th_PC010161.png
ヒュンダイのロゴは上部に。

th_PC010173.png
いまのところKR-で始まるトミカは、以前紹介したKR-1のソナタと、このヴェロスターターボだけのようです。

th_PC010198.png
友人が購入したのは今月のことですが、製造刻印を見る限りこのトミカは2014年に製造されたもののようです。友人曰くソウル市内のおもちゃ屋さんではKRシリーズを全く見かけず、田舎の小さなおもちゃやさんでようやく見つけたとのことだったので、ひょっとするともう追加生産されていないのかもしれません。韓国旅行ついでに探そうと考えている方がいたら、あまり期待しないほうがいいかもしれません。

th_PC010172.png
ソナタと一緒に。


トミカ KR-02 ヒュンダイ ヴエロスター ターボ
(TOMICA HYUNDAI VELOSTER TURBO/벨로스터 터보)


メーカー:タカラトミー
ブランド:トミカ
スケール:1/60
ギミック:サスペンション
入手状態:新品
発 売 日 :2014年8月
納 車 日 :2016年12月
標準価格:4500원
入手価格:4500원

※発売日や標準価格の情報は参考程度にお楽しみください。入手価格は相場を保証するものではありません。


参考情報元:벨로스터 공식 페이지 | 현대자동차(ヒュンダイ公式サイト) / 『自動車販売台数 世界ランキング2015年』 - ランキングシェア / 『토미카 다이캐스트』- T-ARTS KOREA / 『ヒュンダイ ヴェロスター』 - Wikipedia
(レトロレトラでは参照資料の正確性は保証いたしません)




Sponsored Link


 
Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

Sponsored Link