ドリフトパッケージナノ No.06 トヨタ 86 (レッド)

ミニカー/トヨタ
01 /01 2017
th_P1011108.png
前々から気になっていたタカラトミーのドリフトパッケージナノの86。初売り超特価で手に入れることができたので簡単にご紹介します。

Sponsored Link

th_P1011109.png
ドリフトパッケージナノはタカラトミーと、ドリフトラジコンの大御所ヨコモが共同開発した小型(約1/42スケール)のラジコンカー。誰でも簡単に後輪を滑らせた迫力満点のドリフト走行を楽しめるようにつくられています。

th_P1011111.png
箱の中身はこんな感じ。ボディ、シャーシ、コントローラー、説明書、シール、ヨコモの商品カタログ。

th_P1011122.png
シャーシとボディを組み合わせ、いくつかのシールを貼り付ければ車両は完成。

th_P1011126.png
前期型 86 GT Limitedがモデル。共通シャーシに載せるためか、若干強めのデフォルメが施されています。それでもちゃんと86だとわかるのはさすがタカラトミーですね。リアスポイラーがでかい!笑

th_P1011124.png
プラスチック製のボディやスモークウインドウ、細部をシールで再現している点など、かつてタカラトミーが販売していた低価格小型ラジコン「カウル」を彷彿とさせます。側面のヨコモのロゴは、自由に貼れるシールが付属していたのでとりあえず貼ってみたものです。

th_P1011127.png
正面から。灯火類はシルバーで彩色されています。ナンバープレートやトヨタエンブレムはシール貼り付けで再現。

th_P1011128.png
おしり。テールをシルバーではなくホワイトで彩色しているのはたくさんある86のミニカーの中でも珍しい気がします。

th_P1011129.png
裏から。

th_P1011112.png
ドリフトパッケージナノ専用シャーシ。20分充電で15分の走行が可能なリチウムイオン電池を搭載しています。ドリフトしやすい専用タイヤを装備し、4輪で駆動します。

th_P1011116.png
単3電池4本をセットしたコントローラーにシャーシをくっつけることで充電を行います。充電するときはボディを外さなくてはならないので、それだけちょっと面倒に感じます。

th_P1011114.png
コントローラーはトリガーを手前に引けばアクセル

th_P1011115.png
奥に押せばブレーキ/後退。右側面のホイール型のダイヤルを回して舵取りをします。右に向かって回せば86は右へ、左へ回せば86は左へ。実際に触ってみるとなかなか直感的で扱いやすい。コントローラーについたスイッチで速度の上限を2段階で変えることもできます。

実際の動きを動画で。

リアを滑らせるための特別な操作は不要。ステアリングを操作すれば勝手にリアが滑ってドリフト走行をしてくれます。操作に難しさを全く感じないのでとっても楽しい。これなら普段ラジコンで全く遊ばない人でも間違いなく簡単にドリフト走行が楽しめます。

ドリフト走行が簡単にできることがウリの商品ですが、アクセル加減等を調整することでグリップのある走行をさせることも可能です。操作次第でいろんな動きを見せてくれるので、いくら走らせていても飽きそうにありません。

障害物を置いてぶつからないようにすり抜けたり、縦列駐車をしたりと色々挑戦してみようかなと思います。




ドリフトパッケージナノ トヨタ 86

メーカー:タカラトミー
ブランド:ドリフトパッケージナノ
スケール:約1/42
ギミック:前後左右走行
入手状態:新品
発 売 日 :2016年2月
納 車 日 :2017年1月1日
標準価格:5800円+tax
入手価格:1997円+tax
記事分類:入手記録/レビュー

※発売日や標準価格の情報は参考程度にお楽しみください。入手価格は相場を保証するものではありません。

参考情報元:ドリフトパッケージナノ公式商品ページ
(レトロレトラでは参照資料の正確性は保証いたしません)




Sponsored Link


 
Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

“初回特別カラーまとめ”

Sponsored Link