中北薬品株式会社 290周年記念トミカ スズキ エブリイ & トヨタ ヴィッツ

ミニカー
01 /23 2017

th_P1222129.png
突然の登場で巷をザワつかせた「中北薬品株式会社 290周年記念トミカ」を入手しました。スズキ エブリイとトヨタ ヴィッツの2台セットです。中北薬品の営業所で関係者や取引先のみを対象として販売されているものですので、私を含めたトミカ目当ての一見さんが営業所に突撃しても売ってもらえません。今回はどうしてもスルーできなかったのでメルカリを経由した非正規なルートで入手しました。

Sponsored Link

th_P1222128_2017012311044756a.png
2つのトミカと、代表取締役社長からの注文のお礼のメッセージカードがワンセットになっています。

th_P1222130.png
まずはエブリイ。

th_P1222137.png
深めのグリーンに社名やロゴが入ったシンプルな外観。

th_P1222138.png
このグリーンのエブリイは実在する中北薬品の社用車がモデルになっているようです。中北薬品 湘南センターの求人に添えられた写真で実車の緑のエブリイが確認できました。

th_P1222139.png
飾り気のない完璧な社用車感。実車があるとわかったらもっと魅力的に見えてきました。

th_P1222136.png
テールが塗り分けられているのは感心ポイント。凝ってますねぇ。

th_P1222140.png
うえから。

th_P1222141.png
後部ドア開閉ギミック。

th_P1222142.png
裏から。

th_P1222131.png
続いてヴィッツ。2代目ヴィッツオーナーとしてこの世代のヴィッツのトミカは外せません。

th_P1222145.png
眩しい綺麗なピンク色。細かくラメも入っていてルージュっぽい色合いです。

th_P1222146.png
車体に描かれたマークは、乳がん撲滅を目指した早期検診・早期発見・早期治療を啓発する「ピンクリボン運動」に協賛した中北薬品製品につけられるものです。こちらはモデルになった実車の存在が確認できませんでした。

th_P1222147.png
正直言うと地味で型落ちな2代目ヴィッツのバリエーションが今更増えると全く思っていなかったのでとても驚きました。「この車種は全部集める!」と宣言したものは何年経っても気が抜けなそうです。

th_P1222148.png
ボンネットにもピンクリボン。

th_P1222149.png
後部ドア開閉ギミック。

th_P1222150.png
裏側。

th_P1222196.png
ヴィッツのボディーカラーバリエーションの集合写真も撮りなおしました。カラフルで素敵ですね。


冒頭で一般販売がないと述べましたが、正規ルートで一般人がこの2台のトミカを手に入れられる現状唯一の方法として「中北薬品創業290周年記念 クイズに応募して活命茶オリジナルグッズプレゼントキャンペーン」があります。クイズに答えて応募するシンプルなキャンペーンで、当選者100名のうち50名にこのトミカ、残りの50名に活命茶グッズ3点セットが届きます。どちらが届くかを希望することはできないので、当選してもトミカがもらえるとは限りませんが、応募しておくだけ損はないでしょう。きになる方は是非。応募締め切りは2月28日までです。

中北薬品290周年記念トミカ

メーカー:タカラトミーアーツ
ブランド:トミカ
スケール:1/57(エブリイ)・1/59(ヴィッツ)
ギミック:サスペンション/後部ドア開閉
入手状態:中古未使用
発 売 日 :不明
納 車 日 :2017年1月
標準価格:1680円
入手価格:6500円
記事分類:入手記録/レビュー

※発売日や標準価格の情報は参考程度にお楽しみください。入手価格は相場を保証するものではありません。






Sponsored Link


 
Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

“初回特別カラーまとめ”

Sponsored Link