ホットウィール AE86 カローラ (パンダカラー2種まとめて)

ミニカー/トヨタ
02 /06 2017

th_P2032693.png
パンダカラーのAE86 カローラのホットウィール2種を手に入れたのでまとめてご紹介。日本ではスプリンタートレノの名前で知られるリトラクタブルヘッドライト顔のハチロクです。

Sponsored Link

th_P2032677.png
まずは「黒地に白」のモデル。

th_P2032678.png
トレノといえばパンダカラー!という方も多いはず。ホットウィールも王道カラーは外しませんでした。

th_P2032679.png
「ホットホイール」と車体に書かれた日本語がいい味を出しています。米国のミニカーにわざわざ日本語を書いているあたり某とうふ店に強い影響をうけている証拠でしょう。

th_P2032681.png
th_P2032682.png
前後から見ると真っ黒。

th_P2032680.png
ルーフは白色。

th_P2032685.png
ボンネットにはホットウィールらしくロゴステッカー。ヘッドライト部分だけ白く塗り分けられているのに感心。

th_P2032686.png
角ばった内装の再現も良くできています。HWには珍しく(?)右ハンドル。

th_P2032683.png
サイドマーカーの塗装が白黒カラー上のいいワンポイントアクセントになっていると思います。

th_P2032687.png
裏から。

th_P2032688.png
もう一台は「白地に黒」のトレノ。先に紹介したモデルと白黒の位置が真逆になったモデルです。

th_P2032689.png
白黒のトレノオーナーが「パトカー風の改造車」として警察に通報されたなんて逸話を耳にしたことがありますが、こちらの白地に黒モデルなら確かにぱっと見パトカーに間違えてしまいそう。

th_P2032690.png
こちらも側面には「ホットホイール」の文字が入ります。

th_P2032691.png
th_P2032692.png
色が真逆なので当然ながら前後は真っ白に。

th_P2032694.png
裏から。

th_P2032705.png
th_P2032706.png
th_P2032707.png
2台を並べて。黒地の方が好みかな。

th_P2032673.png
th_P2032676.png
パッケージ。

th_P2032708.png
th_P2032709.png
カラーリングの比較にドリームトミカの頭文字D AE86 トレノと一緒に。カラーは似ているけど、単なるパロディで終わっていないのが素晴らしいですね。

ホットウィール AE86 カローラ

メーカー:マテル
ブランド:ホットウィール
スケール:不明
ギミック:
入手状態:中古未使用
発 売 日 :不明
納 車 日 :2017年2月
標準価格:各200円+tax
入手価格:各990円+tax
記事分類:入手記録/レビュー

※発売日や標準価格の情報は参考程度にお楽しみください。入手価格は相場を保証するものではありません。



Sponsored Link


 
Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

“初回特別カラーまとめ”

Sponsored Link