ダイハツ ブーンルミナス 販促用プルバックカー

ミニカー/ダイハツ
03 /10 2017
th_P3071118.png
Twitterのフォロワーさんからプレゼントしていただいた、ダイハツ ブーンルミナスの非売品販促用ミニカー。マイナー感がたまらない1台です。

Sponsored Link

th_P3071119.png
ブーンルミナスは、2008年に登場したダイハツの7人乗りの小型ミニバン。トヨタにも「パッソセッテ」としてOEM供給されました。ダイハツとしては4年ぶりのミニバン、トヨタとしてはライバルの「ホンダ フリード」に対抗する「シエンタの後継車」という大きな期待を背負ってデビューしたクルマでした。

th_P3071120.png
が、いざデビューしてみるとダイハツでもトヨタでも大苦戦。エコカー減税の対象にならなかったことや、(シエンタやフリードにはある)スライドドアがなかったことなどが主な敗因と言われています。2008年12月のデビューからちょうど3年後の2011年12月に生産終了となり、ひっそりとラインナップから姿を消しました。マイナーチェンジもない異例の短命モデルでした。この記事を読んで「そんなクルマあったんだ」と思った人も少なくないのではないでしょうか。

th_P3071123.png
ダイハツのラインナップとしては最後の自社ミニバンとなりましたが、トヨタ的には初代シエンタと2代目シエンタの橋渡しになったモデルです。2代目シエンタがこれ(ブーンルミナス/パッソセッテ)の後継車だと言われるとしっくりくると思います。ちなみにボディカラーはアクアマイカメタリック。

th_P3071121.png
正面から。人懐っこそうな優しい顔が好きでした。

th_P3071122.png
販促用ミニカーは、マイナー車にもミニカー化のチャンスが与えられるのでとてもありがたい。

th_P3071124.png
裏から。

th_P3071114.png
ダイハツのロゴ入りの専用パッケージ。

th_P3071126.png
デビュー当時にトヨタのディーラーでもらったパッソセッテのミニカーと。すばらしきマイナーツーショット!

th_P3071127.png
車名エンブレムが右にあるのがルミナス、左にあるのがセッテ。細かい違いがを見つけるのが楽しい。

ダイハツ ブーンルミナス

メーカー:
ブランド:
スケール:不明
ギミック:プルバック走行
入手状態:中古未使用
発 売 日 :2008年?
納 車 日 :2017年3月
標準価格:非売品
入手価格:いただきもの
記事分類:入手記録/レビュー

※発売日や標準価格の情報は参考程度にお楽しみください。入手価格は相場を保証するものではありません。

参考情報元:『ダイハツ・ブーンルミナス』- Wikipedia / 『トヨタ パッソセッテ 全ボディカラー写真一覧』- GAZOO
(レトロレトラでは参照資料の正確性は保証いたしません)

スペシャルサンクス : @Ja806a



Sponsored Link


 
Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

“初回特別カラーまとめ”

Sponsored Link