ホットウィール 三菱 パジェロ エボリューション

ミニカー/ミツビシ
03 /31 2017
th_P2022646.png
ホットウィールから三菱 パジェロ エボリューションをご紹介。

Sponsored Link

th_P2022647.png
公式な解説はありませんが、カラーリングと「201」のゼッケン番号から、モデルとなっているのは2004年の「FIAクロスカントリーラリー・ワールドカップ」に参戦していた車両だと思われます。ハンドルを握っていたのは増岡 浩選手。

th_P2022648.png
「スーパープロダクションクラス」というホモロゲーション取得不要なクラスに参戦していたので、パジェロの名前を冠してはいますが、お馴染みの市販車パジェロとは全く別のクルマとなっています。

th_P2022649.png
塗り分けと印刷が豊富で、非常に見栄えの良い1台となっています。

th_P2022650.png
th_P2022651.png
海外のミニカーに日本語や、日本で見慣れているロゴが印刷されているのは新鮮に感じられますね。

th_P2022654.png
裏から。

th_P2022612.png
パッケージ。

ホットウィール 三菱 パジェロ

メーカー:マテル
ブランド:ホットウィール
スケール:不明
ギミック:
入手状態:中古未使用
発 売 日 :不明
納 車 日 :2017年1月
標準価格:不明
入手価格:100円+tax
記事分類:入手記録/レビュー

※発売日や標準価格の情報は参考程度にお楽しみください。入手価格は相場を保証するものではありません。

参考情報元:三菱公式デイリーレポート / 『三菱・パジェロ』 - Wikipedia
(レトロレトラでは参照資料の正確性は保証いたしません)


Sponsored Link


 
Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

“初回特別カラーまとめ”

Sponsored Link