トミカ 空色のクラウン・若草色のクラウン

ミニカー/トヨタ
05 /05 2017
th_P5033307.jpg
トミカの「空色のクラウン」と「若草色のクラウン」をご紹介。実車は、当時大きな話題になった「ピンクのクラウン」の後に続く形で2015年に限定で市販されました。このトミカは販促品としてディーラー等で流通した非売品です。撮影用に友人からお借りしてきました。

Sponsored Link

th_P5033308.jpg
空色のクラウン。

th_P5033309.jpg
青空のような美しい水色。後期型のクラウンにも「天空(そら)」色が設定されていますが、それとは全く別物です。

th_P5033310.jpg
トミカ自体のディティール面は、通常品No.92のピンクのクラウンと全く同じとなっています。以前紹介したTCNオリジナルの空色クラウンとはグリルの彩色や内装色が異なっています。

th_P5033311.jpg
実車同様、白内装となっています。

th_P5033319.jpg
裏から。

th_P5033312.jpg
もう一つは「若草色」です。とても目立つメタリックグリーン。

th_P5033313.jpg
意外性で選ぶなら若草色がオススメかな。

th_P5033314.jpg
TCN限定で商品化された空色と違い、若草色のクラウンのは記事公開現在一般発売されいないので、トミカとしての新鮮味も若草色が勝っている気がします。

th_P5033315.jpg
俯瞰して。こちらも内装はホワイトになっています。

th_P5033317.jpg
裏から。

th_P5033320.jpg
空色のパッケージ。

th_P5033321.jpg
若草色のパッケージ。とっても洒落ています。

th_P5033322.jpg
右側面にはクラウン60周年のロゴ。

th_P5033323.jpg
左側面にはFUN TO DRIVE, AGAIN.のロゴ。

th_P5033324.jpg
通常品のピンクのクラウンを入れて、個性派クラウン三兄弟を。どれも存在感抜群ですね。

th_IMG_5470.jpg
最後に東京モーターショーで当時撮影した実車の写真を。

トミカ 空色のクラウン・若草色のクラウン

メーカー:タカラトミー
ブランド:トミカ
スケール:1/66
ギミック:サスペンション
発 売 日 :2015年
標準価格:非売品
記事分類:借り物レビュー

※発売日や標準価格の情報は参考程度にお楽しみください。

記事公開にあたってのスペシャルサンクス: @masa1234car



Sponsored Link


 
Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

Sponsored Link