サンダーバードトミカギフトセットA

ミニカー/その他
05 /16 2017

th_P5083634.jpg
ひっそりと最新カタログから消えた「サンダーバードトミカ」シリーズ。ディスカウントストアで驚きで売られていたので購入してきました。同時に2種類のギフトセットを入手していますが、まずは「ギフトセットA」から。なお、今回ご紹介するものは全て2015年から放送されたCGアニメ「サンダーバード ARE GO」シリーズのものです。

Sponsored Link

th_P5083620.jpg
サンダーバード1号。インターナショナル・レスキューのメカで、主としてスコット・トレーシーがパイロットを務めます。

th_P5083619.jpg
「超高速航空機」で最高速度は約24,000km/h・最高高度は約45,000mに達するそうです。ものすごいなぁ。

th_P5083621.jpg
横から。

th_P5083622.jpg
th_P5083623.jpg
言われないと気づかなそうですが、実はこれウイング稼働のギミックがついています。動きがあるとトミカらしくて楽しいですね。

th_P5083624.jpg
トミカを名乗っているもののタイヤ類がついていないので、スタンドに乗せて飾るようなかたちとなります。

th_P5083626.jpg
スタンドはどちら向きにも使用可能。


th_P5083627.jpg
続いてサンダーバードS号。「ARE GO」シリーズで初めて登場したメカです。操縦するのは「ケーヨ」という女性キャラクター。

th_P5083628.jpg
ステルスジェット機。壁や崖に張り付く形で狭いスペースへの着陸が可能だったり、コックピットがバイクになったりするすごいメカです。

th_P5083630.jpg
新登場のメカということもありデザインもどことなく現代的。オリジナルをみていた人には邪道なのかもしれませんが、個人的には一番これが好みです。かっこいい。


th_P5083631.jpg
サンダーバード3号。宇宙ロケットです。

th_P5083632.jpg
操縦を務めるのはアラン・トレーシーという少年。

th_P5083633.jpg
特にギミックはありませんが、造形はとてもよくまとまっていると思います。

th_P5083614.jpg
中身の見えるデザインのパッケージとなっています。単品販売されている1号・3号・S号とモノ自体は同じようです。

th_P5083615.jpg
セットだけの特典として組み立てるとジオラマ背景になる紙製シートが付属します。この記事冒頭の写真の背景に使用しているので参考までにチェックしてみてください。

サンダーバードトミカ、すでにタカラトミーモールでの販売が終了しているほか、カタログからも掲載がなくなっているので生産終了・入手困難になる日が近いと思われます。迷ってまだ買ってない方はお急ぎください。


サンダーバードトミカギフトセットA

メーカー:タカラトミー
ブランド:トミカ
スケール:
ギミック:1号のみウイング可動
入手状態:新品
発 売 日 :2015年10月
納 車 日 :2017年5月
標準価格:2300円+tax
入手価格:500円+tax
記事分類:入手記録/レビュー

※発売日や標準価格の情報は参考程度にお楽しみください。入手価格は相場を保証するものではありません。


参考情報元:『サンダーバード ARE GO』- Wikipedia
(レトロレトラでは参照資料の正確性は保証いたしません)





Sponsored Link


 
Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

“初回特別カラーまとめ”

Sponsored Link