トヨタ ヴィッツ RS カラーサンプル (1F6/ダークグレーマイカメタリック)

ミニカー/トヨタ
05 /29 2017
th_P5294631.jpg
世の中にはたくさんのミニカーがあって、それぞれにそれぞれの魅力がありますが、個人的に特別に感じるのは「愛車のミニカー」ですよね。実車購入後3年以上にわたって探し続けていた、ダークグレーマイカメタリック(1F6)の2代目ヴィッツRSのカラーサンプルをついに手に入れたのでご紹介します。

Sponsored Link

th_P5294633.jpg
私の愛車のヴィッツRS。ありふれた車種ですが、車種が車種だけにミニカーは少ない。そんなミニカー化に恵まれない車種にもほぼ必ず存在するのが「カラーサンプル」です。販売店向けの非売品のミニカーのはずですが、一部は色んな経緯を経て一般の手に渡ってきます。今回入手したのもそんな1台。

th_P5294634.jpg
2代目ヴィッツRSのカラーサンプル自体はネットオークション等を注視していれば時々見かけることがありましたが、私が探し続けていたダークグレーマイカメタリック(1F6)が出品されたのは過去3年で今回が初めて(※筆者調べ)でした。憶測でしかありませんが、前期型の後半から中期型にかけての一部の期間でしか販売されていないカラー故に、他のカラーよりもサンプルの絶対数が少なく、一般に渡る機会も少なかったのではないかと思っています。

th_P5294635.jpg
赤いエンブレムと丸いフォグがRSの目印。ヴィッツのカラーサンプルはRSと他のグレードがしっかり作り分けられています。

th_P5294636.jpg
リアは丸く光るテールと大きなリフレクターが特徴。丸いテールランプはこのクルマの一番好きなポイントです。

th_P5294644.jpg
ヘッドライト。ウインカーのスリッドまで再現しているとは、さすが公式のミニカーです。

th_P5294645.jpg
ネッツマークやRSエンブレムも当然しっかりと再現。

th_P5294646.jpg
純正アルミホイールを装備。いまは履き替えてしまっていますが、うちの子も納車時はこのホイールでした。

th_P5294652.jpg
丸いテールの再現もお見事。他のグレードのサンプルと使い回しじゃないのが嬉しいですね。

th_P5294653.jpg
アンテナ。

th_P5294654.jpg
ワイパー。

th_P5294648.jpg
フェンダーにウインカーがあるのでこのミニカーは「前期型」だとわかります。ここまで「愛車のミニカー」と言ってきましたが、実はうちの子はドアミラーにウインカーが内蔵された「中期型」なのです。外観上唯一ここだけは「愛車と違う」ポイントです。中期型のカラーサンプルは見たことがないので存在しないはず……故にこれが最も愛車に近いカラーサンプルなんです。同じ色のものが見つかっただけ大満足と言えるでしょう。

th_P5294642.jpg
俯瞰して。

th_P5294658.jpg
ダークグレーマイカメタリックは日当たりによって、ねずみ色にも大砲色にも見える素敵な色です。元々白いクルマを買うつもりだったのに、現物を見て一目惚れしました。

th_IMG_5867.jpg
同じ構図の実車の写真も。

th_P5294692.jpg
内装も再現されています。

th_P5294688.jpg
どうやらオートマチック車のようです。あえて指摘するならここも「愛車と違う」ポイントですね。

th_P5294662.jpg
裏から。

th_P5294660.jpg
th_P5294661.jpg
数少ないヴィッツRSのミニカーから、グレーつながりでタカラトミーの「カウル」と並べてみました。オーナーにとっては最高のツーショットです。プロポーションのよさはカラーサンプルの圧勝ですね。

th_IMG_6081.jpg
th_FullSizeRender_201705291340537bd.jpg
最後に愛車と一緒に。

トヨタ ヴィッツ カラーサンプル

メーカー:
ブランド:カラーサンプル
スケール:1/24
ギミック:
入手状態:中古
発 売 日 :2007年1月ごろ
納 車 日 :2017年5月
標準価格:非売品
入手価格:4500円
記事分類:入手記録/レビュー

※発売日や標準価格の情報は参考程度にお楽しみください。入手価格は相場を保証するものではありません。


Sponsored Link


 
Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

“初回特別カラーまとめ”

Sponsored Link