iPhone 8に備えてアクセサリを購入してきました。

iPhone
09 /15 2017
ss20170915 150229
(Apple公式よりスクリーンショット)

気がはやいので、本日16時01分から予約受付が始まる「iPhone 8」のアクセサリを一足お先に購入してきました。そういえば昨年も同じことをやりましたね。1年前がもう懐かしい。

黒系・白系を交互に買うマイルールに則り、今回はiPhone 8のシルバーモデルを予約するつもりですので、それにあわせたカラーのものを選んできました。

Sponsored Link

保護ガラス

th_P9152441.jpg
6sの時からお世話になっている「LEPLUS」ブランドの高光沢・全画面保護ガラスフィルム。前面ホワイトモデル用です。

th_P9152445.jpg
「2017 iPhone 4.7 inch」というのが8のこと。実機発表とほぼ同時に売り場に並んだアクセサリーあるあるの、初期限定の表示です。そのうち「for iPhone7/8」とかに変わるはず。

th_P9152442.jpg
ガラスフィルムのフレーム自体に白い塗装が施されているタイプです。白い6sにつけた時は期待通りの仕上がりだったので、今回の白い8でも「貼ってる感なく」綺麗に馴染んでくれると期待しています。

th_P9152448.jpg
付属品はいつもと同じで、フィルム本体ほか、洗浄布・ラベル・グロスが付属しています。


バンパーケース

th_P9152443.jpg
ケースは背面をじっくり眺められるようにバンパータイプのケースをセレクトしました。レイアウトのアルミバンパーです。買うつもりの本体色に合わせてシルバーを購入してきました。7にも、6sにも6にも、5sにも5にも4sにもバンパーをつけてきたので、バンパーケースは私にとっては定番のスタイルです。

th_P9152446.jpg
「iPhone 2017年秋モデル」がiPhone 8を示します。

th_P9152444.jpg

th_P9152449.jpg
これまで使ってきたバンパーと似た形状のもので、取り付けにネジ等は不要です。シリコン部分が黒いものも売られていましたが、白い前面ガラスにマッチするように白シリコンのものをセレクトしました。

th_P9152450.jpg
画面側。

th_P9152451.jpg
脱着可能な背面保護クリアパネルつきです。これは実機が手に入ってからパネルを使うか決めようと思います。

th_P9152453.jpg
装着感を確認するために寸法がほぼ変わらないiPhone 7のブラックに装着。

th_P9152454.jpg
クリアパネルつきの背面もおもったほど不快ではありません。

th_P9152455.jpg
パネルがあるとカメラを保護することができそうです。

th_P9152456.jpg
クリアパネルなしだとこんな感じ。はやくiPhone 8に装着したい! 1週間後が楽しみです。


th_P9152452.jpg
実機が手に入ったら装着後のフォトレビューもお届けしたいと思っています。どうぞご期待ください。



Sponsored Link


 
Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

“初回特別カラーまとめ”

Sponsored Link