Retroletra.com

Sukinamonowo,
Sukinadake,
Sukidatoiitainoda.

22

トミカプレミアム No.27 トヨタ 2000GT

th_P1060098.jpg
トミカプレミアムの新作、トヨタ2000GTをご紹介。

Sponsored Link




th_P1060099.jpg
2000GTは言わずと知れたトヨタの名車。トミカプレミアムではヘッドライトがスリムな後期型がモデルとなっています。個人的にはあまり歓迎していませんが、金型リニューアルのためのプレミアム化です。

th_P1060100.jpg
従来の2000GTトミカの造形にあまり不満を持っていなかったので、正直今回の新造にはあまり感動がありません。改良のための新造というより、既存の金型の摩耗対策なのかなと邪推してしまうほどです。今後のカラバリはこっちの金型がメインになってくるのかしら。

th_P1060102.jpg
従来のトミカの造形に見慣れていることも影響しているかもしれませんが、なんとなく顔が似ていない気が。好みが分かれそうです。

th_P1060103.jpg
後ろから。どうせやるならテールもクリアにしてくれたらよかったのに。マフラー部分の造形は従来のものに比べて、とてもよくなっています。

th_P1060107.jpg
プレミアムなので専用ホイール。ゴムっぽく見えますが、タイヤはプラスチック製。

th_P1060106.jpg
左右ドア開閉。

th_P1060104.jpg
th_P1060105.jpg
俯瞰して。

th_P1060108.jpg
裏から。

th_P1060061.jpg
パッケージ。

th_P1060109.jpg
トミカリミテッドの後期型(奥)と比較。やはり従来の金型の方が、伸びやかなプロポーションに感じられます。

th_P1060110.jpg
縮尺はどちらも1/59です。

th_P1060111.jpg
th_P1060112.jpg
どっちがお好みでしょうか。

th_P1060113.jpg
2000GTって、トミカの最初の最初から存在する車種なので、これまでに何度か金型が新造されています。毎回変化があるので、外観でざっくり4種類に分類できます。どれが正解なんだかだんだんわからなくなってきますね。笑

トヨタ 2000GT

メーカー:タカラトミー
ブランド:トミカプレミアム
スケール:1/59
ギミック:サスペンション/左右ドア開閉
入手状態:新品
発 売 日 :2018年4月
納 車 日 :2018年4月
標準価格:800円+tax
入手価格:800円+tax
記事分類:新商品レビュー

※発売日や標準価格の情報は参考程度にお楽しみください。入手価格は相場を保証するものではありません。





Sponsored Link