Retroletra.com

Sukinamonowo,
Sukinadake,
Sukidatoiitainoda.

23

GRディスチャージテープでアルミテープチューン。

th_P1050697.jpg
トヨタ GAZOO Racing公式Twitterアカウントの懸賞で当てた「GRディスチャージテープ」をご紹介。いつか86を買ったら貼ろう...と思っていたものです。本当に86買っちゃったので貼ってみました。

Sponsored Link




th_P1050700.jpg
「GRディスチャージテープ」はGRロゴ入りのアルミテープ。そもそもこの所謂「アルミテープチューン」は、2016年末に突如トヨタが突然言い出した、オカルトっぽい(失礼)チューニングです。車体にアルミ製のテープを貼るだけでクルマの安定性が増すんだとか。

th_P1050698.jpg
なんとなく理解したところによると、車体は触れている空気の影響を受けて「プラスの性質に帯電する」傾向があるんだとか。プラスに帯電したまま走行すると、プラスの性質を持った空気と車体が反発してしまうから、本来の空力性能を発揮できていないんだそうです。その帯電を取り除くのに効果的なのが、アルミテープというわけ。この技術は既にいくつかの市販車で、車体の見えない部分に取り入れられています。

th_P1050702.jpg
シールは4枚セット。車体の前後のバンパーに貼るのが推奨されていますが、ここに限らずいろんな場所で効果を発揮するらしい。検証しているサイトがいくつかあるので気になる方はぜひ検索を。

th_P1050703.jpg
「大」と「小」がありますが、今回いただいたのは「小」タイプ。

th_P1050701.jpg
TRD製のパーツ扱いで購入できます。

th_P1050704.jpg
説明書的にはGRモデルだけ適合車種になっていますが、他のクルマでも問題ないはず。

th_P1050705.jpg
上記4車種については、かなり厳密に貼り付け位置が指定されています。が、何度もいうようにバンパー以外にでも効果があるパーツですので、効きそうな場所で何度か試してみるといいと思います。

th_7516796576_IMG_0099.jpg
使い方は簡単。車体の汚れを取り除いたら、剥離してぺたり。アルミ製のシールなので貼り直しができません。気をつけて貼りましょう。

th_7516796576_IMG_0100.jpg
貼ったら表面の透明なフィルムを剥がして出来上がり。

th_IMG_3228.jpg
こんな感じ。ちょっと曲がったような気もしますが、誰もみてないと思うので気にしないことにします。GRロゴだと目立ちすぎるかなと思いましたが、意外とデカすぎず小さすぎず丁度いい。

th_IMG_3229.jpg
リアは、バンパーの角に貼るのがしっくりこなかったので、86 GRのエンブレム風に貼ってみました。ここに貼って効果あるのかはわかりません。笑

鈍感な私には、貼っても貼らなくても「86楽しい!!!」以外の感想はありませんでしたが、トヨタ自身や、多くの自動車評論家が「効果が感じられた」と言っているので、本当に効果があるんだと思います。お手軽なチューニングの一つとして検討してみてはいかがでしょうか。

このテープの詳細はTRDのホームページで。





Sponsored Link