Retroletra.com

Sukinamonowo,
Sukinadake,
Sukidatoiitainoda.

08

カプセルトミカ トヨタ 86 ホワイト (カプセルトミカDX12 NEWカーフェリー編2より)

th_IMG_3725.jpg
先月発売になったカプセルトミカの新作「カプセルトミカDX12 NEWカーフェリー編2」に86がラインナップされていたので、しっかりゲットしてきました。


Sponsored Link




th_IMG_3726.jpg
白い前期86 GT Limitedのカプセルトミカ。2014年7月に発売になった「カプセルトミカDX7 コンテナトレーラー編」の白い86と窓の色(後述)以外は同じものです。

th_IMG_3727.jpg
横から。本家トミカよりタイヤが大きく、車高が低く感じられます。ちっちゃいけどよく出来ていますね。

th_IMG_3730.jpg
前から。カプセルトミカの86はヘッドライトがキラキラしていて特別感があります。

th_IMG_3728.jpg
テールもしっかり塗られているのが嬉しい。

th_IMG_3729.jpg
裏から。

th_P1060442.jpg
全長は3cmくらい。

th_P1060435.jpg
「NEWカーフェリー編2」というだけあって、カプセルトミカのほかに5分割されたカーフェリーのパーツが同梱されています。全5種集めればカプセルトミカを6台載せることができる、大きなカーフェリーを作ることができます。フェリーの部品は単体でもカプセルトミカのシューターとして活用できるようです。

th_P1060434.jpg
86の他に、ランサーエボリューションX、GT-R、フェアレディZがラインナップされています。フェリーの部品だけのカプセルは当たり外れが大きそう。

th_P1060444.jpg
「カプセルトミカDX7 コンテナトレーラー編」の白い86(右)と比較。窓の色が明らかに異なっています。今回のものの方が色が黒い。はっきり色が違うので、レトロレトラ的にはバリエーションの一つと見なすことにします。再録だと決めつけてスルーしなくてよかった。DX7のときは200円、今回は300円。時の流れを感じますね。

トヨタ 86

メーカー:タカラトミーアーツ
ブランド:カプセルトミカ
スケール:不明
ギミック:
入手状態:新品
発 売 日 :2018年4月
納 車 日 :2018年5月
標準価格:300円
入手価格:300円
記事分類:新商品レビュー

※発売日や標準価格の情報は参考程度にお楽しみください。入手価格は相場を保証するものではありません。





Sponsored Link