Retroletra.com

Sukinamonowo,
Sukinadake,
Sukidatoiitainoda.

19

トミカ TDM ウォータードライブ (トミカ博 in YOKOHAMA 2018 入場記念)

th_P1100014.jpg
トミカ博の有料入場者(招待客・3歳未満以外)には必ず入場記念トミカのプレゼントがあります。トミカ代がチケット代に含まれているようなものですね。今回の「トミカ博 in YOKOHAMA 2018」では「TDM ウォータードライブ」か「いすゞ ボンネットバス」のいずれか好きな方を入場ゲートでもらうことができました。私は「ウォータードライブ」を選んできたのでこれをご紹介します。


Sponsored Link




th_P1100015.jpg
「ウォータードライブ」は毎回恒例の「TDM」シリーズのトミカです。このシリーズはトミカオリジナルの自動車ブランドで、個性的なデザインと、普段のトミカにはない斬新なギミックを備えているものが多いのが特徴です。

th_P1100016.jpg
パッケージ(後述)の解説によると「トミカタウンで活躍する消防指揮車」だそうです。火災時に緊急出動し、消化活動をする能力も有しているとのこと。SUVライクなスタイルなので、いつでもどこでも駆けつけてくれそうですね。

th_P1100017.jpg
トミカ独自の架空車ですが、よくできたデザインのフロントマスク。華美過ぎず、かといって現実離れもしておらず、絶妙に「実際にありそう」なラインです。

th_P1100018.jpg
フロントに比べるとリアはシンプル。

th_P1100019.jpg
th_P1100020.jpg
ボディカラーは高級感のあるメタリックレッド。

th_P1100035.jpg
大きなタイヤ・ホイールは迫力満点。

th_P1100021.jpg
リアのタンク部分はよく見ると矢印が描かれています。

th_P1100022.jpg
th_P1100024.jpg
矢印の通りにタンク部分を回すと、フロントガラス部分が動き始めます。

th_P1100026.jpg
ちょうどいいところまで回すと放水銃が出現! 火災時はここから「特殊発泡剤」が噴射されるそうです。

th_P1100032.jpg
ウォータードライブ 放水銃モード。

th_P1100028.jpg
さらに回すと青いフロントガラスが出現。

th_P1100029.jpg
よく見るとさっきと違う! 窓の上に警告灯が乗っかっています。緊急車両ですからね。

th_P1100039.jpg
ウォータードライブ 警告灯モード。

以上3モードに切り替えができます。もう一度回すと逆回転でノーマルモードへ戻っていきます。

th_P1100036.jpg
th_P1100037.jpg
子どもの頃は実車ではないことが不満だったイベント記念トミカですが、いまになってこの面白さに気づき始めました。イベントモデルにブルーもあるんですよね。買えばよかったなぁ。

th_P1100038.jpg
裏から。

th_P1100013.jpg
珍しく遊び方の説明書きつき。

th_P1100010.jpg
th_P1100011.jpg
th_P1100012.jpg
パッケージ。


ウォータードライブ

メーカー:タカラトミー
ブランド:トミカ
スケール: - - -
ギミック:キャノピー回転
入手状態:新品
発 売 日 :2018年8月
納 車 日 :2018年8月
標準価格:チケット代に準ずる。
入手価格:1000円(当日券/大人)
記事分類:新商品レビュー

※発売日や標準価格の情報は参考程度にお楽しみください。入手価格は相場を保証するものではありません。



Sponsored Link