ホットウィール ランボルギーニ レヴェントン (オレンジ)

ミニカー/ランボルギーニ
10 /23 2016
th_PA194112.png
ホットウィールのランボルギーニ レヴェントン。20台限定で販売された希少なクルマです。

th_PA194113.png
レヴェントンというと墓石色のイメージが強いですが、こういう鮮やかな色も意外とよく似合いますね。

th_PA194114.png
横から。ステルス戦闘機をモチーフにしたという直線基調のシャープなデザイン。以降のランボルギーニ車にもこのデザインテイストが継承されています。

続きを読む

ホットウィール ランボルギーニ ウラカン LP620-2 スーパートロフェオ

ミニカー/ランボルギーニ
10 /03 2016
th_PA023385.png
ホットウィールから「ランボルギーニ ウラカン LP620-2 スーパートロフェオ」先月のアソートから登場した新作です。渋いガンメタリックが魅力的。

th_PA023386.png
ウラカン スーパートロフェオはレース用に専用開発されたモデル。これが50台以上も集まってワンメイクレースが実際に開催されているんだとか。200円のホットウィールを買うか買わないかで悩む私の経済規模では想像のつかない世界です。笑

th_PA023387.png
サーキット用モデルということでHWも完全新金型。競技用の豊富なエアロパーツが加わったウラカンは非常に凶暴そうで近づけないオーラが出ています。

th_PA023389.png
複雑に光るヘッドライトは印刷で見事に再現。

続きを読む

タカラトミーモールオリジナル トミカプレミアム ランボルギーニ カウンタック LP500S

ミニカー/ランボルギーニ
09 /26 2016
th_P9262976.png
タカラトミーモールオリジナルのトミカプレミアム。新作は真っ赤なランボルギーニ カウンタック LP500Sでした。

th_P9262977.png
通常品のトミカプレミアムの色違いに当たるモデルです。

th_P9262978.png
通常品のウォルター・ウルフ仕様のブルーもかっこいいけど、でもやっぱりカウンタックといえば赤!という方も少なくないのではないでしょうか。そういった方にはまさに待望の一台。

th_P9262979.png
金色のホイールもよく似合っています。

続きを読む

ホットウィール × グランツーリスモ ランボルギーニ アヴェンタドール LP700-4

ミニカー/ランボルギーニ
06 /15 2016

th_P6131565.jpg
ホットウィールとプレイステーションのゲーム「グランツーリスモ」のコラボシリーズ。全8種ありますが気に入ったものだけ買ってきました。まずはランボルギーニ アヴェンタドール LP700-4

th_P6131572.jpg
オレンジ色にブラックのボンネットがアグレッシブな雰囲気を演出。

th_P6131573.jpg
後ろから。テールランプ周りの彩色がないのでフロント側に比べるとものさみしい印象も。

th_P6131574.jpg
車名にくっついたLP700-4とはLP(ミッドシップ)、700馬力、4WDを意味するんだそうです。最高速度は350キロ以上。住む世界が違います。

続きを読む

ホットウィール ランボルギーニ ヴェネーノ

ミニカー/ランボルギーニ
04 /11 2016
th_P3230724.jpg
あると思ってなかった場所で、あると思ってなかったアイテムを見つけるととっても嬉しくなりますね。今回ご紹介のホットウィールのヴェネーノはまさにそれでした。このブログで度々登場しているランボルギーニの限定車、ヴェネーノですが、意外にもホットウィールでの入手は初めてです。

th_P3230725.jpg
カラーはイメージカラーでもあるシルバー。よく似合いますね。

th_P3230726.jpg
側面にはイタリア国旗を示唆する赤、白、緑のストライプがはいります。

続きを読む

Sponsored Link


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ Push7で購読する follow us in feedly Twitterボタン Instagramボタン

“86/BRZまとめ”

Sponsored Link