Retroletra.com

タカラ ロックマンエグゼ アドバンスドPET 熱斗バージョン

tadatchi

tadatchi

ロックマンエグゼの作品の世界の中で、みんなが持ってる携帯端末「PET」
いまのスマートフォンのようなものです。

当時(2003年)の頃、小学3年生だった私は本気で憧れて、これを買ってもらいました。
いまスマホにのめりこんだそもそものきっかけは間違いなくこいつです。

いつの間にか捨ててしまったようで、今更になって後悔していました。

th_P2260045.jpg

その、PETが、たまたま立ち寄った街のおもちゃ屋さんに新品の状態で残っていました。
12年前のおもちゃですよ!!すごくないですか!!!

スルーすると後悔すると思ったので連れて帰ってきました。

th_P2260046.jpg
th_P2260047.jpg


th_P2260048.jpg
付属品なこんな感じ。
通信用に通信ケーブルがあるあたりに時代を感じます。

th_P2260049.jpg
th_P2260050.jpg
th_P2260051.jpg
PETも定期的にデザインが新しくなるものですが、私が一番ハマっていたのはこの世代。
綺麗なブルーです。

th_P2260052.jpg
これがロックマンのマーク。

th_P2260053.jpg
裏側。


th_P2260054.jpg
下側をスライドすると…

th_P2260055.jpg
ロックが解除されて青いカバーが跳ね上がります。

th_P2260056.jpg
物理ボタンがあるあたり、一昔前の想像した未来のアイテムなんだなぁと。

th_P2260058.jpg
絶縁体を抜くと付属の電池がいきていたので画面がつきました。会いたかったよロックマン!!


th_P2260059.jpg
付属のバトルチップ。代表してキャノン。

th_P2260060.jpg
展開した上側にスロットがあり

th_P2260061.jpg
スロットイン!!!

th_P2260062.jpg
今使っているiPhone6と。大きさの差は歴然。

th_P2260057.jpg
当時は大きかったきがするのだけど、今もつとずいぶん小さく感じます。大人になったんだなぁ。


当時はとっても未来の夢の様な道具のような存在だったPETですが、
いまではiPhoneで同等、もしくはそれ以上のことができる時代になりましたね。
嬉しいような、寂しいような。

th_P2260063.jpg
今も昔も夢中になっているものはあまり変わらないようです。