Retroletra.com

LEPLUS製 AppleWatch専用 高光沢保護フィルム

tadatchi

tadatchi

AppleWatchやAppleWatch Editionはガラス部分にめちゃくちゃ硬いと言われるサファイアガラスが使用されていますが、私の持っているAppleWatch SportはiPhone6同様のIon-Xガラスという強化ガラスなので、サファイアのものに比べると耐久性に劣るらしい。

とはいえiPhone6を最近まで保護フィルムなしで使っていて、目立った傷がつくこともなかったので、心配するほどのはなしなのかはイマイチわかりませんが。

まぁ高い買い物したので、保険を兼ねて貼っておこうかなと。


th_P5271245.jpg
LEPLUSというメーカーの保護フィルムをセレクト。
今日時点では量販店の売り場でこのメーカーのものが一番おおかったです。

ちなみに私、光沢系じゃない保護フィルムは見るからに貼ってあるのがわかる感じになるので、選びません。どんなガジェットでも必ず光沢です。

th_P5271247.jpg
パッケージ背面。

th_P5271246.jpg
iPhone6同様にガラス面の縁がカーブしたデザインなので、保護フィルムは全体をカバーしません。
平面の表示部分のみの保護です。

th_P5271248.jpg
とても小さい保護フィルム。もともと小柄な38mmモデルですが、表示部分だけだとこんなに小さいんですね。
写真は対象物が写ってないのでわかりにくいですが。

青く見えるのは保護フィルムの保護フィルムのせいです。最後に剥がします。

th_P5271249.jpg
このフィルムは表示範囲ギリギリのサイズなので、画面をつけた状態で行ったほうが位置合わせがやりやすかったです。お気に入りの写真とかを適当に全画面に表示しましょう。




th_P5271250.jpg
小さいフィルムなので、特にトラブルもなくあっさり貼り付け完了。
難しくないですが。この商品は2枚組なので、失敗しても大丈夫と気楽に行けます。

この写真ではフィルム貼ってあるのがわかりやすいようにと撮影していますが、

th_P5271252.jpg
おそらく普通に使う視点では、ぱっと見貼っているのがわかりません。

iPhone6で長いことフィルムなし生活をしていたのは、曲面非対応の保護フィルムが表示範囲より明らかに内側でカットされていて、見栄えが悪かったから。
Watch用も貼ってるのが目立てば容赦なく剥がそうとおもっていましたが、個人的には全く問題ありませんでした。

th_P5271253.jpg
画面を消してもこんな感じ。目立ちません。

th_P5271255.jpg
透明度も高く、これで小傷対策できるなら…と満足です。
しばらくこれ貼って使ってみようと思います。

触った感じも、指が引っかかる感じや、反応が鈍ることもありませんでした。
長く使えるように、綺麗に保ちたい方は是非。





もちろん38mm用だけでなく、42mm用もあります。