Retroletra.com

トミカ No.125 北斗星

tadatchi

tadatchi

th_PC042586_20151205002845b8b.jpg
今年、惜しまれながら引退へと向かい、先日ニュースにもなった「北斗星」リニアL0系に入れ替わりでトミカでは廃盤になってしまいましたが、駆け込みで購入してきましたのでご紹介。

th_PC042587.jpg
上野〜札幌を片道16時間で移動する寝台列車。現在も尾久駅の車両基地に留置されているものをたまに見かけます。現役の間に乗る機会がなかったのは今思うと残念。

th_PC042588.jpg
とはいえ、じっとしていられないと自覚している私が16時間もいられるのかなぁと、そっちもなんとなく心配です。

th_PC042589.jpg
前側にはヘッドマークが付いています。柄もしっかり再現されていますね。


Sponsored Link



th_PC042591.jpg
夜空を彷彿とさせる深いブルーに、ホワイトとゴールドを使って描かれた美しい絵柄。

th_PC042593.jpg
このトミカになっている北斗星はEF510形。上野から、青森までの区間で活躍します。そこから函館まではED79形電気機関車、さらに札幌まではDD51形ディーゼル機関車によって牽引されます。雪の多い北海道ではディーゼル車が主流だそう。最近鉄道に関心を示し始めたような段階なので、まだまだ勉強が必要です。

th_PC042592.jpg
裏側。タイヤがたくさん。ちゃんとまわるので手転がしで遊ぶことができます。

th_PC042585.jpg
パッケージ

th_PC042594.jpg
パッケージ裏についた解説も。このコーナー好きなので通常サイズのトミカでも取り入れてほしいなぁ



北斗星といれかわるようにして、北海道新幹線の運用が始まりますね。H5系。ロングトミカでもちょちょっと手を加えれば簡単に商品化できそうなので近いうちに登場するのかなぁ。なんて。北斗星の引退を決定付けた張本人として否定的に捉える方も少なくないようですが、シンプルに新しい新幹線の登場が楽しみでもあります。



メーカー:タカラトミー
ブランド:トミカ
スケール:1/140
製造国:ベトナム
購入形態:新品
参考購入価格:900円


トミカ ロングタイプ No.125 EF510-501 北斗星




Sponsored Link