Retroletra.com

カプセルエムテック 日産 GT-R ホメパト

tadatchi

tadatchi


th_P2150381.jpg
「カプセルエムテック Spec.R Stage4」というガチャから日産 GT-Rのホメパト仕様。2009年頃のものです。

「悪い運転を捕まえるパトカーではなく、いい運転を褒めるパトカー」ということでホメパト。首都高での事故を減らすため、思いやりのある運転を啓発する活動の一環として作られたクルマです。実際に首都高を走るだけでなく、様々なイベントにも登場しているようです。

th_P2150382.jpg
R35 GT-Rのホメパトはすでに引退していて、現在は3代目ホメパトとして、86とスマートの2台に思いが受け継がれています。

th_P2150383.jpg
大きく引き伸びたロゴデザイン。走行中でもロゴが見やすいからとかそういうことなのかな?


Sponsored Link



th_P2150384.jpg
フロント。写真が反転しているのではなくロゴが反転しています。バックミラーで見られることが前提なんでしょう。トミカのランエボX 英国パトカーなどでも同じ特徴が見られますね。

th_P2150387.jpg
ルーフにもロゴが。

th_P2150388.jpg
最後に裏側。

カプセルエムテックは低価格ながらセンスのいい車種セレクトと、造形のよさが魅力的でしたが、最近は目立って新作がでていませんね。ぜひまた復活してもらいたいものです。



Sponsored Link