Retroletra.com

Sukinamonowo,
Sukinadake,
Sukidatoiitainoda.

29

Daboxtoys Model Cars(DMC) 10周年記念 1/64 トヨタ 86 (白×黒)

th_P1130309.jpg
白と黒のパンダカラーな1/64スケールの86ミニカーを入手したのでご紹介。



Sponsored Link




th_P1130310.jpg
台座の表示を見るに香港のミニカーショップ「DMC」(Daboxtoys Model Cars)の10周年を記念して99台限定で作成されたミニカーのようです。ライトの形状やアンテナからインターアライドから「オーバーステア」のブランドで発売された1/64スケールミニカーと同じ金型が使われていることがわかります。

th_P1130311.jpg
よくある二次加工品同様に既製品をベースに再塗装したのかなと思うのが自然ではありますが、細部まで完璧に塗り替えられていることと、市販のオーバーステアと同じタンポの特徴も見られるので、ひょっとするとオーバーステアと同じ工場で生産されたものなのかも。

ところでよく誤解されている気がしますが、この手のものに対する個人的なスタンスとしては「全バリエーションコンプリート!」と銘打ったときに二次加工品を含めると話がややこしくなるのでそれは絶対にやりません。「これ(二次加工品)を持ってないからフルコンプじゃないじゃん」みたいなツッコミにはムキになって反論します。が、そうでない文脈で正規バリとは異なるラインのものだと分かった上で縁があって手に入れるならまぁいいのかなと思っています。そんな背景があるのでインターアライドが作ったと判断できる確かな根拠が確認されない限りは86BRZコレクション一覧の「その他」欄に掲載することにしています。

th_P1130312.jpg
やたらにでかいトヨタマークもオーバーステアの86と同じ特徴ですね。これをわざわざマスキングして塗り直したりとか、再度わざわざやたらでかいタンポを用意したりするには手間がかかりすぎるような気がして、このミニカーに対する不思議感が私の中で増しています。

th_P1130313.jpg
ボディカラーは白地に黒の二本線が入ったツートンカラー。「ハチロク」といえばこの色ですよね。考えることはみんな同じようです、このカラーの86は実車にもミニカーに複数存在しています。

th_P1130314.jpg
th_P1130315.jpg
俯瞰して。

th_P1130316.jpg
台座にDMC 10thの表示があります。

th_P1130330.jpg
右が市販されたオーバーステアの86。ミニカー自体の造形や台座に多くの類似点が確認できます。

th_P1130326.jpg
今回は白黒モデルをご紹介しましたが、同時に赤黒のモデルも登場していたようです。こちらも手元にあるので追ってご紹介します。

トヨタ 86

メーカー: - - -
ブランド: - - -
スケール:1/64
ギミック: - - -
入手状態:中古
発 売 日 : - - -
納 車 日 :2018年11月
標準価格: - - -
入手価格:個人取引のため非公表
記事分類:入手記録/レビュー

※発売日や標準価格の情報は参考程度にお楽しみください。入手価格は相場を保証するものではありません。
スペシャルサンクス : やみいちば


Sponsored Link