Retroletra.com

Sukinamonowo,
Sukinadake,
Sukidatoiitainoda.

15

トミカ No.57 マクラーレン 720S

th_P1140034.jpg
トミカの今月の新車をご紹介。まずは「マクラーレン 720S」から。


Sponsored Link




th_P1140036.jpg
720Sは2017年にデビューしたスーパーカー。マクラーレンの「スーパーシリーズ」に分類されるモデルです。最新車ということで、従来のマクラーレン車とは異なる次世代のマクラーレンデザインが取り入れられています。「P1」に通ずるスタイルの従来型と区別して、720S以降のデザインを「第二世代」と呼ぶそうです。

th_P1140037.jpg
他のスーパーカーと被らない独創的なデザインがとってもかっこいいです。メカっぽいのに生物っぽい。公式サイトによるとデザインのモチーフは「ホホジロザメ」なんだそうです。

th_P1140038.jpg
ボディに使われている色はオレンジとブラックだけ。綺麗にまとまっていますね。よく見ると前輪と後輪のサイズが異なっていることに気づきます。

th_P1140039.jpg
正面から。ヘッドライト部分は黒単色で再現。なんとなく物足りない気がしなくもないですが、目元が真っ黒に見えるのは実車も同じ。ライトを無理にシルバー等で塗装するより、自然な見た目に仕上がっていると思います。

th_P1140043.jpg
ひとつ気になったのはフロントのエンブレム。これは確かにマクラーレンのマークですが、実車についているのは横長の四角いエンブレムなんですよね。パッケージの箱絵には正しいものがついています。単なるミスなのか、なにか意図があって監修をクリアしたのか......。前者ならセレナの給油口やライドオン・リラックマの背中のようにそのうち修正されるかもしれませんね。

th_P1140040.jpg
後ろから見てもオレンジとブラックだけ。テールランプがどこにあるのかわからないのも実車同様。シンプルイズベストですね。

th_P1140041.jpg
th_P1140042.jpg
俯瞰して。ピラーより上は全て単一のクリアパーツが使われています。実車の特徴をうまく再現するいい工夫だと思います。パーツが独立しているため、若干ルーフながらルーフがグラつくのが気になります。

th_P1140044.jpg
オレンジ色はやっぱりかっこいい。この手の色大好きです。

th_P1140046.jpg
裏から。

th_P1140024.jpg
パッケージ。


th_P1140047.jpg
色違いの初回特別仕様が同時発売です。

th_P1140048.jpg
ホワイトのようなシルバーのような特徴的なカラーです。実車で言うところの「グレイシアホワイト」かな?

th_P1140049.jpg
上品で綺麗な印象です。通常品のオレンジと対照的で初回特別仕様としては丁度いいセレクトだと思います。

th_P1140050.jpg
th_P1140051.jpg
前後から。

th_P1140052.jpg
th_P1140053.jpg
俯瞰して。

IMG_0739.jpeg
裏から。

th_P1140025.jpg
パッケージ。

th_P1140054.jpg
th_P1140055.jpg
通常品と初回特別仕様を並べて。

th_P1140057.jpg
th_P1140058.jpg
th_P1140059.jpg
ホットウィールの720Sと一緒に。


マクラーレン 720S

メーカー:タカラトミー
ブランド:トミカ
スケール:1/62
ギミック:サスペンション
入手状態:新品
発 売 日 :2018年12月
納 車 日 :2018年12月
標準価格:450円+tax
入手価格:450円+tax
記事分類:新商品レビュー

※発売日や標準価格の情報は参考程度にお楽しみください。入手価格は相場を保証するものではありません。





Sponsored Link