Retroletra.com

Sukinamonowo,
Sukinadake,
Sukidatoiitainoda.

14

スペースグレイのMacBook Air 2018が届きました。

th_P1150117.jpg
注文していたMacBook Airがようやく手元に届いたのでご紹介します。色々あって3週間だけシルバーのMacBook Airを使っていましたが、今回届いたスペースグレイのものが本来注文していたもの。使っての感想などはシルバーの記事に書いてしまったので簡単に撮った写真を並べる感じで。以前掲載した記事と重複する写真ばかりですが、せっかくなので掲載します。



Sponsored Link




th_P1150118.jpg
キーボードをUS仕様にカスタマイズ注文したMac(CTO)なので、受注生産品となります。工場がある中国から送られてきたもの、つまり日本国内に在庫されていたものではないことが箱のラベルからわかります。注文してから手元に来るまで3週間ほどかかりました。書かれている「CTU」は中国の「成都双流国際空港」を指すコードだそうです。

th_P1150119.jpg
箱を開けるとMacBook Airのロゴがどーん!

th_P1150122.jpg
パッケージ。ボディカラーに合わせて箱の写真もスペースグレイになっています。

th_P1150123.jpg
側面の林檎マークもスペースグレイに。

th_P1150125.jpg
ペリペリっと剥がして開封。

th_P1150127.jpg
蓋を開けるとMacBook Airがすぐに姿を現します。この箱だから開封の儀をしたくなるのか、それとも開封の儀をさせるためにこの箱なのか......。

th_P1150129.jpg
付属品はMacBook Air本体の下に。

th_P1150130.jpg
付属書類。オマケの林檎シールもスペースグレイ色なんですね。

th_P1150131.jpg
MacBook Air本体。

th_P1150137.jpg
右側面にイヤホンジャック。

th_P1150138.jpg
左側面にUSB type-Cポートが2つ。

th_P1150142.jpg
手前側

th_P1150141.jpg
奥側

th_P1150144.jpg
先端に向かって傾斜するMacBook Airらしいデザイン。

th_P1150145.jpg
裏にゴム足がついていますが、上から見ると足が見えないのでMacBook Airが浮いているように見えます。洒落ていますね。

th_P1150146.jpg
裏側。

th_P1150147.jpg
パカっと開くと自動で起動しました。

th_P1150155.jpg
簡単な初期設定を済ませればすぐにデスクトップへ。

th_P1150156.jpg
かっこいい! シルバーのボディもよかったけど、やっぱりスペースグレイのMacが好きです。

th_P1150159.jpg
キラリと光るAppleマーク。

th_P1150160.jpg
こだわって選んだUSキーボード。日本語が書かれていないだけでとっても見た目がシンプルになります。

th_P1150161.jpg
MacBook Airロゴ。

th_P1150163.jpg
touchIDセンサーを兼ねた電源ボタンがつきます。

th_P1150164.jpg
トラックパッド。

th_P1150165.jpg
キーボードの両端にスピーカー。

th_IMG_0067_2019011420553577a.jpg
壁紙に86をセットして出来上がり。新しいMacで心機一転、気持ちいいですね。2019年もこれでたくさんブログを更新していけたらなと思います。


ssmbagray.png



以前の記事と丸被りしてしまうため、この記事はあまり文章を書いていません。MacBook Airに関心がある方はシルバーのMacBook Airの記事も併せてご覧ください。


Sponsored Link