Retroletra.com

Sukinamonowo,
Sukinadake,
Sukidatoiitainoda.

12

ハック トヨタ 86 フルファンクションラジコンカー (レッド・ホワイト)

th_IMG_1190.jpg
アミューズメント向け景品に新しい86のラジコンが仲間入りしたようです。株式会社ハック製の86後期型ラジコンカー2色をまとめてご紹介。



Sponsored Link




th_P1160121.jpg
まずは86らしいレッドから。後期型86のGT Limitedです。前期のラジコンは既にたくさんでていますが、まさか後期も出てくるとは......。ゲームセンターに並ぶ後期86は「Re:ゼロから始める異世界生活」仕様に続いて2種類目です。

th_P1160122.jpg
なんとなく全体的に丸っこいデフォルメが施されていますが、全体的なプロポーションは良好。パッと見て86だとすぐわかります。

th_P1160124.jpg
全長は15センチほど。ドアをよく見るとノブの再現が省略されていることに気づきます。これはなかなか斬新な......。

th_P1160125.jpg
正面から。丸みのあるデフォルメのおかげで後期顔のエグさが弱まり、親しみやすい顔つきに感じられます。

th_P1160126.jpg
テールライトはクリアパーツで再現。後期テールは赤色で表現されがちですが、クリアでも違和感はないですね。しっかり後期テール型にモールドが入っています。

th_P1160134.jpg
純正のホイールを装着。

th_P1160130.jpg
th_P1160142.jpg
ヘッドライトにLEDが埋め込まれており、前進時にのみライトが点灯します。

th_P1160133.jpg
後期GT Limited用純正リアスポイラー。若干背が高い気がしますが、これはこれで味があります。

th_P1160132.jpg
サイドの86エンブレムも再現。

th_P1160127.jpg
th_P1160128.jpg
俯瞰して。

th_P1160129.jpg
裏から。赤い86は40MHz、次に紹介する白い86は27MHzです。


th_P1160135.jpg
同時に登場したホワイト。先に紹介した赤い86の単純な色違いです。

th_P1160136.jpg
街中でよく見かける白い86。GRブランドがホワイトをメインのボディカラーとして打ち出しているので、今後「スポーツモデルといえばホワイト」というイメージが強くなっていくかも? ホワイトだと精悍な雰囲気になりますね。

th_P1160137.jpg
th_P1160138.jpg
th_P1160139.jpg

th_P1160140.jpg
th_P1160141.jpg
俯瞰して。

th_P1160143.jpg
ヘッドライト点灯。

th_IMG_1198.jpg
コントローラーが同梱されています。前後左右だけの簡単操作です。

th_IMG_1190.jpg
th_IMG_1191.jpg
2色並べて。どちらも素敵で選べませんね。笑

th_IMG_1194.jpg
th_IMG_1196.jpg
パッケージ。中身が見える窓付の箱は嬉しい。

th_IMG_1195.jpg
わかりやすい説明書きつき。

th_IMG_1197.jpg
全2色のラインナップ。

まだまだ数が少ない後期86のグッズ。ファンの方、オーナーの方、必見です。


トヨタ 86

メーカー : ハック
ブランド : - - -
識別番号 : 4573110520455
スケール : - - -
ギミック : ラジコン操作による走行/ライト点灯
入手状態 : 中古未使用
発売年月 : 2019年?
納車年月 : 2019年2月
標準価格 : 不定
入手価格 : 各1000円
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。価格の情報は相場を保証するものではありません。




Sponsored Link