Retroletra.com

Sukinamonowo,
Sukinadake,
Sukidatoiitainoda.

17

トムス 86用 LEDテールランプ (クリア)

th_final 2
86にトムスのテールランプを装着しました。ようやく日中に眺める時間ができたので簡単にご紹介。



Sponsored Link




th_final 3_2
今回購入したのはクリアタイプのもの。トムステールといえば赤レンズですが、実はクリアもあったんですよね。トムステールは86/BRZ前期標準のクリアテールを赤テールに変えたい人ばかりに需要があったのか、国内向けのクリアのトムスは2013年に登場したのち、約2年後の2015年には生産終了になってしまいました。2016年の86Styleのドレスアップコンテストでオレンジメタリックにこのテールをつけた86を見かけて以来、ずっと「オレンジメタリックに似合うテール」として覚えていました。先日縁があって未使用品を手に入れることができたので思い切って購入しちゃいました。ずっとヴァレンティのシーケンシャルなやつと迷っていましたが、最後はノリで決断...笑

th_final_4_2019031618081029a.jpg
th_final 2_2
せっかくなので装着前に記念撮影。手に取ると案外大きく重たいことに驚きます。

th_IMG_1954.jpg
オレンジメタリックの前期型(C型)86に装着。リアがちょっぴりワルな印象に変わった気がします。やっぱりクリアトムスはオレンジのボディによく似合いますね。色使いの雰囲気が「カローラスポーツ」とか「シエンタ」のそれになんとなく似ている気がするので、「純正パーツと純正パーツのように(私には)見えるパーツで統一する」という私のカスタム方針にも合致しいているかなと思います。

th_final_2019031617464443f.jpg
サイドマーカー機能のある海外版もありますが、今回のものは光りそうで光らない国内版です。光ると車検通らなくなっちゃいますよね確か。

th_final 3
光らないとはいえサイドマーカー部分の見た目のインパクトは大きく、真横から見たときの印象も随分と変わります。

th_IMG_1972.jpg
ブレーキランプ・ウインカー・クリアランスランプが全て点灯するとこんな感じ。綺麗に光るので視認性バッチリです。一番外側の「コ」の字ランプがライト点灯に連動して発光する部分となります。

th_IMG_1804.jpg
夜間の走行時などはこんな感じで外側の「コ」だけが光ることになります。86が走り去る姿がかっこよくなりました。

th_final_3_20190316175131790.jpg
トランクを開けるたびトムスロゴの入ったホログラムシールが目に飛び込んできます。キラリと光ってトランクを開けるたびにニヤケてしまいそう。車検適合パーツであることを示す一つの根拠として部品型式認証を取得していることを示す「Eマーク」も掲示されています。さすがトムス製ですね。

th_final_2_20190316174643bf3.jpg
比較用に純正丸テール時代の写真も。これはこれでかっこよくて好きなのだけど、テールの選択肢がたくさんあるのも86/BRZの魅力の一つなので、86の魅力を楽しむという意味でも一度テール交換やってみたかったんですよね。部品を変えれば純正に戻せるので、気楽なカスタマイズです。

th_IMG_1977.jpg
光っていないときの写真も。ああかっこいい。そういえば早いもので来月で納車1年です。「納車1年記念のカスタム」としても「tadatchi86の2019年仕様」としても大満足な買い物となりました。


Sponsored Link