Retroletra.com

Sukinamonowo,
Sukinadake,
Sukidatoiitainoda.

02

GR Garage さいたま中央へ行ってきました。

th_IMG_2798.jpg
ついに埼玉県にGR Garageがやってきた! ということで、先月31日にオープンした「GR Garage さいたま中央」へ開店「初日」に遊びに行ってきました。その時の写真をまとめてご紹介。



Sponsored Link



th_IMG_2817.jpg
「GR Garageさいたま中央」は新車販売店から独立した専用の店舗になっています。国道17号線沿いにあり、埼玉県庁、埼玉県警本部などにも近い立地です。まさに「さいたま中央」と言った感じ。運営会社は「ネッツ東埼玉」です。GR Garageとしては初参入ですが、以前にAREA86を運営していた「ブルーエリア」が移行したものですので、86をはじめとしたあらゆるクルマのカスタム、チューニングの実績やノウハウは折り紙つきと言えるでしょう。

th_IMG_2821.jpg
店舗外観がシックに決まっているので、ふとカメラを向けただけで自分の車がかっこよく見えます(自惚)

th_IMG_2902.jpg
開店初日のこの日だけ新型スープラ の先行展示が行われていました。

th_IMG_2901.jpg
最上級グレードだけに与えられる専用色「マットストームグレーメタリック」を見にまとった「RZ」グレードのスープラ 。他のカラーとは一線を画す存在感があります。

th_IMG_2811.jpg
写真で散々見ていた色ですが、実際に見ると印象が違って感じられました。決してかっこ悪いと言いたいわけではないのですが、思ったよりマットではなく、案外光沢のある不思議な色。実物を見て好みの判断をするといいかも。

th_IMG_2812.jpg
th_final 8
お尻。車体の陰影が一番はっきりするので、ボディラインを強調したいならこの色がオススメです。

th_final 5
th_final 6
th_final 7
店頭にはブルーエリアでおなじみだった14R-60のデモカーも。この車についてはナンバーも含めてドレスアップなきがするので加工しません。

th_final_201904020039196ba.jpg
th_final 2
th_IMG_2815.jpg
さらにイエローリミテッドのU-Carの実車展示も。最後までオレンジと迷った色なので、これをじっくり見れたのもラッキーでした。

th_final_2_20190402003933068.jpg
来店の記念にグッズをいただきました。GRのペンとMFゴーストのメモ帳。メモ帳は単なる無地かと思ったら、マンガのコマにメッセージを書ける面白いデザインのものでした。いいグッズをありがとうございます。

埼玉県民待望のGR Garage。初日は大混雑だったので、落ち着いた頃にまた遊びに行きたいと思います。

Sponsored Link