Retroletra.com

Sukinamonowo,
Sukinadake,
Sukidatoiitainoda.

20

トミカ No.14 スズキ ジムニー

th_P1170615.jpg
トミカの今月の新車「スズキ ジムニー」をご紹介。



Sponsored Link




th_P1170604.jpg
様々なミニカーブランドから次々とモデル化されているジムニー。トミカも遅れずにこのビッグウェーブに乗ってきました。

th_P1170605.jpg
通常品は「キネクティックイエロー」という鮮やかな緑がかった黄色。先日のガチャのときも私が最大のお目当てとしていた、ジムニーの一番好きなカラーです。

th_P1170606.jpg
現代のクルマとは思えない角ばったスタイリングがかっこいい。大人気すぎて供給が追いついていないようですが、最近少しずつ街中で見かけるようになってきた気がします。軽自動車としては珍しく、オフロードタイプのトミカタイヤを履いています。ジムニーのキャラクターにぴったりですね。

th_P1170607.jpg
正面から。ヘッドライトはシルバー塗装で再現。プラスチック製のミニカーと比較してはいけないのかもしれませんが、ウインカーやフォグが塗られているトイズキャビンのジムニーを先に見てしまったので、塗り分けが若干物足りないように感じてしまいます。

th_P1170608.jpg
後ろから。スペアタイヤもトミカタイヤと同じデザインになっています。細かい統一感が素敵ですね。

th_P1170609.jpg
th_P1170610.jpg
俯瞰して。

th_P1170611.jpg
裏側。

th_P1170603.jpg
パッケージ。

th_P1170515.jpg
初回特別仕様も同時発売です。

th_P1170516.jpg
初回特別仕様は鮮やかなメタリックブルー。実車で言うところの「ブリスクブルーメタリック」ですね。

th_P1170517.jpg
通常品との違いはボディカラーだけのようです。これはこれでかっこいいのだけど、せっかくなら初回特別仕様はシエラ仕様とかだったら面白かったのになぁ。初回特別仕様だけ型を変えることの前例はあるわけですから、ありえないことではなかったですよね。作り分けるほどじゃかなったのかな。

th_P1170518.jpg
th_P1170519.jpg
ボディカラーが濃いのでリアの車名エンブレムがよく目立ちます。

th_P1170520.jpg
th_P1170521.jpg
俯瞰して。

th_P1170522.jpg
SUVはローアングルでもかっこいい。

th_P1170523.jpg
裏側。

th_P1170514.jpg
パッケージ。

th_P1170612.jpg
th_P1170613.jpg
通常品と並べて。

スズキ ジムニー

メーカー : タカラトミー
ブランド : トミカ
識別番号 : 4904810799245/799191
スケール : 1/57
ギミック : サスペンション
入手状態 : 新品
発売年月 : 2019年4月
納車年月 : 2019年4月
標準価格 : 450円+tax
入手価格 : 450円+tax
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。価格の情報は相場を保証するものではありません。





Sponsored Link