Retroletra.com

Sukinamonowo,
Sukinadake,
Sukidatoiitainoda.

15

トミカ シビック TYPE R Honda CUSTOMER RACING STUDY 2018年仕様 フランクフルトモーターショー出展車 (バーコードで応募! トミカいっぱいあつめよう!プレゼントキャンペーン2019 当選品)

th_P1180113.jpg
2019年1月1日から2019年3月31日までの期間で応募を受け付けていたトミカのキャンペーン「バーコードで応募! トミカいっぱいあつめよう!プレゼントキャンペーン2019」の抽選に見事当選し、非売品トミカ「シビック TYPE R Honda CUSTOMER RACING STUDY 2018年仕様 フランクフルトモーターショー出展車」が送られてきたので早速ご紹介します。

※お願い : この記事の写真をフリマアプリやオークションサイトに転用することはご遠慮ください。見つかると私からネチネチとしたコメントが届きます。


Sponsored Link




th_P1180114.jpg
バーコードで応募! トミカいっぱいあつめよう!プレゼントキャンペーン2019」は対象となる定番トミカ5台分のバーコードを1口としてハガキで応募するタイプの懸賞企画です。毎年似たようなキャンペーンが実施されています。今回は抽選で10000名に、とっても名前の長い「シビック TYPE R Honda CUSTOMER RACING STUDY 2018年仕様 フランクフルトモーターショー出展車」が贈られました。箱を切るのが面倒で3口しか応募しませんでしたが、日頃の行いのためか無事に手にすることができました。

th_P1180115.jpg
このトミカは実在する「ホンダ シビック TYPE R」ベースのコンセプトカーがモデルとなっています。去年の6月にトミカの定番ラインナップに加わったシビックですね。つや消しブラックのボディに鮮やかなレッドが挿されたとってもかっこいい1台です。商品名では「2018年仕様 フランクフルトモーターショー出展車」となっていますが、ドイツ・フランクフルトモーターショーでこのクルマが披露されたのは2017年のはず。同モーターショーは2年に一度しか開催されないので、2018年はありえないし、2019年はまだ開催されてもいません。単純にトミカの金型が2018年モデルの「ホンダ シビック TYPE R」だよということなのでしょうが、長々と名前をつけた割にはちょっと分かりにくいかなと感じます。

th_th_P1180119.jpg
th_th_P1180118.jpg
この代のシビック TYPE Rのトミカはそもそもの出来がとても良いので、どの角度から見ても不満を感じさせられません。個人的にもとても好きなトミカの一つで、発売以来ずっとリビングに86と並べて飾っています。ボディ随所にあしらわれた赤いアクセントカラーと「TYPE R」を象徴する赤いホンダマークが見事にマッチしていますね。

th_P1180120.jpg
th_P1180121.jpg
事前情報の写真ではオートサロン2019の開催記念モデルそっくりかなと思っていましたが、実際に手に取るとこれは全く別物と言えることがわかります。使い回しの手抜きとかじゃなくて一安心。オートサロン版は光沢のあるグレーメタリック、今回の非売品はマットブラックです。

th_P1180122.jpg
メタリックレッドのホイール。

th_P1180124.jpg
th_P1180125.jpg
「TYPE R Honda CUSTOMER RACING STUDY」のロゴもかっこよく。

th_P1180126.jpg
裏側。

th_P1180108.jpg
パッケージ。

th_P1180109.jpg
th_P1180110.jpg
th_P1180111.jpg
他の角度からも。

th_P1180107.jpg
当選おめでとうのお手紙も付属します。

th_P1180103.jpg
私の元に届いた個体だけかもしれませんが、少し残念だったのが梱包です。茶色い小さなダンボール箱で届きますが、開封前から中で何かがゴロゴロ動いているのがわかる様子でした。

th_P1180104.jpg
開けてみると「おめでとう」の紙が最初に姿を現します。

th_P1180105.jpg
お手紙を取るとトミカが無造作な姿でドーンと。笑

th_P1180106.jpg
箱にトミカ箱をはめ込む部分があり、本来は写真のように箱の台座部分にはまった状態で届くものなのでしょうが、ビニールの緩衝材(手で持っているもの)があまりに小さく貧弱なため、一度でも箱が逆さまになれば台座から外れ落ちてしまいそうな状態でした。事実私のものが台座から落ちていていたのもそういうことでしょう。中身が動いてしまうなら緩衝材の意味なんて何もないのになぁ。今までこんなことなかっただけに余計に残念です。幸い私のはそこまでひどいダメージを負っていませんでしたが、当選した皆さんの手元に無地に届くことをお祈りいたします。

th_P1180127.jpg
梱包は残念でしたが、トミカ自体の出来はバッチリ。とってもカッコいい魅力的な1台です。重い腰を上げて応募した甲斐がありました。バーコードを切るのは面倒なので、以前のトミカマーク方式に戻してほしいなぁ。タカラトミーさん是非とも再考を。。

例年、この手のキャンペーンは全ての当選者の手元に届くまで数日の差があるようです。私も昨日からそわそわしながら待っていました。今日時点でまだ届いていない方もまだ諦めるの早いかも?


ホンダ シビック TYPE R

メーカー : タカラトミー
ブランド : トミカ
識別番号 : - - -
スケール : 1/64
ギミック : サスペンション
入手状態 : 新品
発売年月 : 2019年5月(発送開始日)
納車年月 : 2019年5月
標準価格 : 非売品
入手価格 : 非売品
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。価格の情報は相場を保証するものではありません。

参考情報元:『ホンダ シビック タイプR カスタマーレーシングステディ フランクフルトモーターショー2017』 - carview!




Sponsored Link