Retroletra.com

Sukinamonowo,
Sukinadake,
Sukidatoiitainoda.

18

トミカ No.115 スバル フォレスター

th_P1180367.jpg
今日は第三土曜日・トミカの日。今月の新車をご紹介。まずはスバル フォレスターから。

2019/5/18 update:タイトルの誤植を修正しました。


Sponsored Link



th_P1180332.jpg
時代は空前のブーム。トミカも最近はSUVタイプのクルマがよく登場する気がします。フォレスターも街中でよく見るSUVの一つですね。

th_P1180333.jpg
通常品は親しみやすいライトブルー。実車で言うところの「ホライゾンブルー・パール」かな?

th_P1180334.jpg
縮尺は先代フォレスターのトミカと同じ1/65ですが、パッと見た印象ではそれより大きく迫力があるように感じられます。

th_P1180335.jpg
th_P1180336.jpg
前後から。灯火類は全て塗装で再現。開閉ギミックはありませんが、リアウインドウは黒ベタ塗り仕上げとなっています。

th_P1180337.jpg
th_P1180338.jpg
俯瞰して。

th_P1180339.jpg
裏側。

th_P1180326.jpg
パッケージ。

th_P1180340.jpg
初回特別仕様も同時発売です。

th_P1180341.jpg
今回の初回特別仕様は単なる色違いではなく、カラーによってグレード違いを再現しています。初回特別仕様は「X-BREAK」というアクティブ志向なグレードだそうです。

th_P1180342.jpg
ホワイトのボディに組み合わされたオレンジ色のアクセントカラーがとっても洒落ています。かっこいいですね。

th_P1180343.jpg
th_P1180344.jpg
前後から。X-BREAKのエンブレムも再現されています。

th_P1180345.jpg
th_P1180346.jpg
俯瞰して。

th_P1180347.jpg
裏側。

th_P1180327.jpg
パッケージ。

th_P1180348.jpg
th_P1180349.jpg
通常と初回を並べて。どちらがお好みでしょうか。私は初回が好きです。

スバル フォレスター

メーカー : タカラトミー
ブランド : トミカ
識別番号 : 4904810799177/799375
スケール : 1/65
ギミック : サスペンション
入手状態 : 新品
発売年月 : 2019年5月
納車年月 : 2019年5月
標準価格 : 450円+tax
入手価格 : 450円+tax
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。価格の情報は相場を保証するものではありません。





Sponsored Link