Retroletra.com

Sukinamonowo,
Sukinadake,
Sukidatoiitainoda.

14

トヨタ自動車株主向けミニカー 1/43 トヨタ センチュリーGRMN

th_P1180923.jpg
珍しい車種の1/43スケールミニカーをご紹介。「トヨタ センチュリー GRMN」です。どうやら今年のトヨタの株主総会(昨日)に参加した株主にプレゼントされたもののようです。


Sponsored Link



th_P1180924.jpg
「センチュリーGRMN」は市販されておらず、白と黒が1台ずつだけ特別に作られたクルマです。白は社長専用車として知られており、各種イベントなどにしばしば姿を現します。あまりの完成度の高さに市販を期待しているファンも少なくないのではないでしょうか。

th_P1180925_201906141530583c5.jpg
3代目となる新型センチュリーは昨年に発売になったばかり。まさか新型のミニカーを初めて入手するのがGRMN仕様だとは思っていませんでした。ミニカーとしての出来に不満はありません。真相は定かではありませんが、手に取った際に軽すぎるので、もしやレジンでもなくプラスチッック製かな?なんておもってしまいます。少なくともダイキャスト製ではなさそうです。製造しているメーカーは不明です。

th_P1180926.jpg
威圧感抜群の新型センチュリーのフロントマスク。グリルやボディ下部のガーニッシュ部分には贅沢にメッキパーツが使用され、とても豪華な風貌です。

th_P1180927.jpg
ナンバー18-67は実在専用車と同じもの。トヨタグループの創始者「豊田佐吉」の誕生年にちなんでいるそうです。白いセンチュリーGRMNは世界に1台しかないので、社長専用車としてセキュリティ的にそれでいいの? と思ってしまいますが、豊田社長の遊びココロが溢れ出ているように感じてワクワクしてしまいますね。

th_P1180928.jpg
th_P1180929.jpg
th_P1180934.jpg
俯瞰して。内装はベージュ。後部座席側以降の窓のスモークが濃すぎて車内が見辛いですが、内装の再現を省略しているわけではないようです。強い光を当てれば窓が透けて後部座席を見ることができました。

th_P1180930.jpg

th_P1180931.jpg
GRMNエンブレムをしっかり再現。

th_P1180932.jpg
th_P1180933.jpg
前後をアップで。

th_P1180937.jpg
ホイール。

th_P1180938.jpg
内装がチラリ。

th_P1180935.jpg
th_P1180936.jpg
アングルを遊んで。

th_P1180939.jpg
裏にはなんの刻印もありませんでした。

th_P1180920.jpg
th_P1180921.jpg
パッケージ。

th_P1180922.jpg
台座とカバーがつきます。

IMG_0298.jpg
IMG_0312.jpg
th_IMG_1784.jpg
最後に実車の写真を。昨年のTGRFで撮影したものです。

トヨタ センチュリーGRMN

メーカー : - - -
ブランド : - - -
識別番号 : - - -
スケール : 1/43
ギミック : - - -
入手状態 : 中古未使用
発売年月 : 2019年6月
納車年月 : 2019年6月
標準価格 : 非売品
入手価格 : 8000円
記事分類 : 新商品レビュー


※上記情報は参考程度にお楽しみください。価格の情報は相場を保証するものではありません。



Sponsored Link